Switch

【朗報】ニンテンドースイッチ、左ジョイコンの不具合修正版が出荷開始っぽい

スイッチの初期不良として大きく話題になったものと言えば、左ジョイコンの同期不具合ですね。遅延したり、同期できなくなったりと多種多様ですが、共通して「左のジョイコンが不具合」となっています。
左ジョイコンと右ジョイコンでは内蔵しているアンテナの向きが違い、左ジョイコンのアンテナの向きがあまり良くないのではないかと言われています。実際に、アンテナに手を加えたら直るとかなんとか。もしそれが事実であれば物理的な問題なのでソフトウェアアップデートで直せるかどうか疑問であり、初期型の購入は控えようという人を生み出す一因となっています。

さてそんなジョイコン不具合、CNETが報じるところによると、対策版の出荷が始まっているようです。

Nintendo Switch: How Nintendo fixed the Joy-Con desync issue – CNET
https://www.cnet.com/news/nintendo-switch-joycon-desync-connectivity-issue-fix/

以下、こちらの記事より一部引用して続きます。

続きを読む

【悲報】任天堂、スイッチの評判が悪すぎて動画をアップし直して悪評リセット

20170208203353
1-2スイッチで新しく公開されたCM動画の赤ちゃんが不気味すぎて頭おかしいと話題となっていますが、その裏では、以前から公開されていたCMビデオがなぜか差し替えられています。

20170208203553
例えばこの以前からあったミルクのCM
ここに張られている動画は、現在は以下のものになっています。

20170208203716
やけに視聴回数が少ないですね。また、アップロード日が2月6日になっています。

20170208203749
スイッチ発表時のものはこちら。1月12日にアップロードされていました。
動画内容にも特に変更があるわけではなさそうで、わざわざ差し替える必要性は無さそうです。それなのになぜ差し替えたか、というと、もうこれしか思いつきませんよね。

20170208204046
悪評が多すぎてリセットしたかったんじゃないでしょうか。
まぁ悪評がつくにはそれなりに理由があるわけで、差し替えたところでまた悪評がつくのですが・・・。

【悲報】スイッチ版ゼルダ、フレームレート30fpsかつ不安定気味の様子

海外メディアの、スイッチ版ゼルダプレイ動画。
フレームレートをチェックしているシーンがありました。

2017011619095920170116190527
特に何もないところでは30fpsへ張り付いており、それ以上になることも、それ以下になることもないようです。

2017011619112920170116190537
しかし敵(1匹)との戦闘でエフェクトが発生したり、木が生い茂った場所に近づいて描画処理が入ると、20fps程度まで低下。

60fps安定のヌルサクの必要性はないかと思いますが、30fpsは安定して欲しいのが正直なところでしょうか。
雑魚敵1匹とか木が少しある程度のものが高負荷なシーンとは思えず、より負荷の高いシーンでは果たしてどうなるのかもわりと心配になります。