サギエニ

スクウェアエニックス、またも景品表示法違反か?

20150307122639

先日、ドラクエ10では「仲間モンスターの色を変えることができるチケット」が発売されました。
アイコンを見る限り、どうやらスライムはスライムベスやメタルスライムなどのカラーに変更できるみたいですね。

 

20150307122941

・・・と思ったら無理でした。スライムは、スライムベスカラーにしか変更できないというのです。
あの、上のアイコンに並んでいるメタルスライムは一体なんなのでしょうか。
「※画像はイメージです」というよくある予防線すらも、ないんですけど。景品表示法に抵触している可能性が高いのは確定的に明らか。

過去にも「ググって出てきたケーキの画像を加工して使用」(著作権法などに違反)、「ガチャのイメージ画像と実際の確率が著しく違った」(景品表示法違反)、「スペシャルサンクス!」(著作権法などに違反して家宅捜索される)など、企業犯罪の絶えないスクエニですが、またしても景品表示法違反ですか。やばいですねこの会社。
モラルという概念が完全に欠如しているとしか思えないのですが、ディレクターチェック機能してるんですかね?

 

とりあえず、このスライムをメタルスライムに染色できるように見せかけた詐欺チケットを買った人は、メタルスライムにできなかったという理由で消費者センターへの相談と、スクエニへの返金を要求することをオススメします。

スクエニに50万円を返金してもらおう大作戦!

ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトから始まり、コロプラの「魔法使いと黒猫のウィズ」やバンダイナムコゲームスの「ガンダムコンクエスト」などへ飛び火しまくっている返金騒動。

私のドラゴンクエストモンスターズスーパーライトへの課金は全額返金され、あとはおもしろ半分に騒動をかき混ぜればいいだけ・・・と思っていたところ、ふと他のガチャゲーのことを思い出しました。

昔スクエニのソシャゲにけっこうなお金注ぎ込んでたんですよね。

 

20140207175014

拡散性ミリオンアーサー。スクエニ製のスマホゲーです。

日付を見ればわかるようにこれ2012年。もう2年近く前の話なのですが、不当利益返還請求権の消滅時効は10年なので問題ないと思います。まだ2年だ。
拡散性ミリオンアーサーも当時かなりアレな運営してくれて、法律的にアウトだろって要素いくつかあったなあ。ちょうど返金騒動も起こってることだし、騒ぎに乗じて返金請求したら返金されるんじゃね? もちろんこれ消費者として当然の権利なので、何ら悪いことではありません。当時はそれなりに楽しんでいたものの、でも、お金が戻ったら嬉しいですよ!ってことで返金できるものはするべき。

当時拡散性MAに何円注ぎ込んだのかってざっと計算してみた。

 

20140207172345-2

50万6035円くらいでした。わぉ!
「くらい」というのは、AppStoreの注文番号は短時間のうちに購入したものをひとまとめにしているようなので、数百円程度の細かいアプリなども含まれちゃってるからです。ほんと数百円程度なので、スクエニに払った金額は50万円程度と考えていいと思います。これが返ってくるかもしれないのか。

当時の証拠ログなどをかき集めるのに少し時間かかりそうですが、情報収集が終わり次第、スクウェア・エニックスによる不当表示よって自主的かつ合理的な選択を阻害され、景品表示法上よろしくない課金をしてしまったので、少し古い出来事ではあるものの不当利益返還請求権を行使し、これの返金を求めてみます。

 

PS
これ返ってきたら何買おう。
課金額の半分くらいはiTunesストアクレジット払い、もう半分くらいはクレカ払いのはずなので、現金として入るのは25万程度なんだよね。現金は何にでも使えるから良しとして、iTunesストアクレジットは・・・? ドラクエMSLはプレゼントジェムのおかげでしばらく課金せず楽しめそうなんだよなー。Macでも買おうかな。iTunesストアクレジットでMac買えるのかわからないけど。

ドラクエMSLでプロデューサーレターが公開された

スクウェア・エニックス BRIDGE | ゲーム・コミュニティ| SQUARE ENIX BRIDGE
http://sqex-bridge.jp/guest/information/4426

■「まほうの地図ふくびき」仕様の変更について
「まほうの地図ふくびき」に関して、サービス向上のため以下の変更を実施します。
・「金の地図ふくびき」における提供割合、及び内容を見直す
・「金の地図ふくびき」における提供割合を明記する
・「まほうの地図ふくびき」における、各メニューの名称、デザインを変更する

■今後の運営・開発方針について
最後に、今後の運営と開発の方針について、ご説明いたします。
冒頭に記載いたしましたコンセプトについて、より明確に皆様にお伝えできますよう、不十分な箇所を修正し、どなた様にも楽しんでいただけるサービスやコンテンツの追加を目指してまいります。

などなど、聞こえの良い言葉をたくさん並べてくれました。
詐欺まがいの広告表示で炎上したアレについて・・・のことであるのは確かなものの、「無言のふくびき画面の差し替え」「AppleやGoogleが返金と判断するほどの不当な表示」については直接は触れてないんですよね。ごまかしてる感バリバリ。サービス向上も何も、そのふくびきが法令違反の可能性激高なんですよ。前提が間違っている。

 

景品表示法に引っかかった。ユーザー激おこ。
今のままだと怖いからガチャ一時停止。
AppleやGoogleが返金している。
スクエニとしては返金したくない、なんとかごまかそう!(今ここ)

という意図が丸見え。なんともまあ、ユーザーを馬鹿にするのも・・・ここまで来ると天然なのかなって印象。
不当表示というものは、意図しているかどうか関係ないんです。偽装であれ何であれ、消費者が誤認するような表示があれば法令に違反すると、食品偽装問題で森雅子消費者担当相が言っていましたね。

誤認させれば法に違反。スクエニ、誤認させました。
それを「コンセプトの意図が適切に伝わりにくい」と、まるでユーザーの認識に問題があるかのようなことを言い始めたり。
「(金の地図ふくびきについて)ご満足いただける対応に至っていない」と、まるで法令違反ではなく満足度の問題のようなことを言い始めたり。
さすがは天下のスクエニ、うまいごまかしっぷりです。残念ながら私のようなネットイナゴ族の目はごまかせないんですけども。

DQMSLが今後どのような運営をしていくのかというのとは関係なく、過去の不当表示という法令違反についてはしっかりとした返金対応が当然です。その上で、今後どうしていくのかという話が出てくるべき。被害者の方々はどしどし返金してもらいましょう。私も全額返金されております。

ドラクエMSL日記 -お金受け取ってから書くつもりだったんだけど-

20140204215002

これが。

20140204215004

こうなった。
スクウェア・エニックス提供のドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト。

この画面は「金の地図ふくびき」というコンテンツの画面です。
リリース当初は上の画像だったものが、ある日急に下の画像になりました。
この件について、確率の変更などはどこにも明文化されておりません。

 

あ、そうそう。他社製のスマホゲーで、「レアガチャ」から「ノーマル」が出ることってありますか? ありませんよね。
レアとかレア+とかハイレアとかスーパーレアとかミリオンレアとか。必ず”レア”って名前がついてますよね。だって”レア”ガチャですから。レアが出なかったら詐欺じゃねって思うのは当然。もう少し詳しくいうと、不当景品類及び不当表示防止法第4条第2項で禁止と定められている内容に該当する可能性が非常に高くなります。

では、このスクエニ製のDQMSLではどうでしょうか。
「金の地図ふくびき」から銀の地図が出てきます。え、金の地図は!?

20140204223342

銀の地図も出ることがありますよ程度の確率ならまだしも、実際にはその真逆。金の地図の方が極々稀に出現し、基本的に銀の地図がわんさか出てきます。
え、8/10が金の地図で埋まってるその箱から、銀の地図ザックザク!?

うーん、優良誤認、不当表示の匂いがピンピンするぜ。
App内からヘルプも熟読したのですが、銀の地図が出る場合もありますとかはどこにも書かれておらず。Dランク以上のレアモンスターと出会えるとは書かれていましたが、そのDランク以上のレアモンスター、銀の地図でした。金の地図じゃなかったです。

私もてっきり、金の地図がザックザク出てくるふくびきだと思って。
ちょろっと[禁則事項です]万円くらい課金しちゃったので、騙された感あります。
著しく有利であると一般消費者に誤認される表示により、自主的かつ合理的な選択を阻害されてしまったおそれがあります。

この件について、しれーっと返金要求。それも1月末に。

20140204223855

正確には、これを送った段階ではまだ「返金しろ」とは言ってないんですけどね。
なんせメールフォームが400文字制限っていうどうしようもない状態で、交渉しようにも長文が打てない。
だからマトモに長文入力できるメールで連絡とれるよう、メールアドレスくれとか件名指定とかあるならそれも教えてくれとかいうのを本題として、問い合わせを送信。その結果、返信が来ない。
なんということでしょう。スクエニって問い合わせに対し返信をするつもりないみたいです。
それなら最初から問い合わせページなんて作らなかったらいいのにね。返信をしない問い合わせページ、一体なんのためにあるのでしょうか。

 

ゆっくり待って、スクエニに拒否されたら消費者センターにでも行って、お金返ってきたうれぴーって段階でブログ書こうかなーって思っていたんですけど。あまりにも返信が来ないまま、某掲示板で返金騒動が起こったんですね。やばい、乗り遅れちゃう。

 

20140204224250

というわけで、私もビッグウェーブに乗りまして。
スクエニに詐欺られたお金を返してもらうべくAppleに泣きつきます。ヘルプミー!