私のiPad Proが東京に行きました

おはこんばんちは。へっぽこSEとして今の会社に入社したはずが、日本中、西へ行ったり東へ行ったりしてる変なビジネスマン状態の私です。本日1月4日は、2017年になって2度目の新幹線で東京方面へ向かってました。もちろん私用ではなくお仕事として。

Uターンラッシュなんて3日までだろう、4日は余裕のはず。と思ってたら、予想以上に大混雑。満席ばかりで空いておらず、普通指定車でもグリーン車でもいいから空いてる席くれと言ったところ、5時間後のひかりグリーン車席が手に入りました。
グリーン車と言えど、ひかりは時間がかかるのでくたびれますよね。その上、乗るまでの待ち時間が5時間。これ残業代くれねーかなと思いつつ、うたた寝してたら降りる駅に到着していまして、急いで降りて、さて荷物を見たらiPadがありませんでした。

20170102025451
iCloudから位置チェック
(^q^)どう見ても東京駅ですね。

誰かに盗まれるようなことはなく、無事に終点まで新幹線の旅を楽しんだようです。
これならば車両点検で見つかって落とし物センター的なところに運ばれるでしょうから、連絡を取れば帰ってきますね。そこに関しては一安心。
とりあえず遠隔ロックかけてから「JR 落とし物」でググり、真っ先に出てきた番号に電話したらJR東でした。新幹線はJR東海だからそっちに連絡しろと怒られ、JR東海側の落とし物連絡先へ連絡。まだ落とし物登録はされてないようで、明日の朝には登録されるだろうから、見つかり次第連絡してくれるとのこと。

やることはやったので後は連絡待ちですが、東京駅まで取りに行くのダルいっスね。
調べたら送料払いで送ってもらうことも出来るみたいですが、その場合でも電話手続きは無理で、どこかのJR駅からの書類申請になるようです。新年早々、面倒なことになったなぁ。まあ私にとってのiPad Proは新幹線での映画鑑賞や、電子書籍のための存在なので「無くても困らない」ものではあるんですけどね。次の週末は銀座で会食があるので、その時ついでに取りに行こう。それまでに連絡来ればいいなー。

雑記
コメント:(0)

年内に修正されなかった、アスフェルド学園の怪奇現象

不具合は、不具合と認めなければ不具合ではない。
という頭のおかしい理論が高度に発展し、ついに怪奇現象とまで言い始めた私達のCHIKARAディレクター。
実はまだ修正されてない不具合があるんですよね。いつになったら気付くのかなと思って様子見していたのですが、全く修正される気配がないので、ここで答え合わせしておきましょう。

不具合じゃねーよ?

Game, PCgame
コメント:(2)

【朗報】ドラクエ10開発チームのカレンダー、2016年を飛ばして2017年になる

2017年 新年のごあいさつ (2017/1/1)|目覚めし冒険者の広場
http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/1abb1e1ea5f481b589da52303b091cbb/

2013年から続く運営スタッフからの新年のあいさつ。が、2016年はなかったというドラクエ10。
新年のあいさつなしと散々馬鹿にされて悔しかったのか、2017年は運営だよりとしてではなく個別記事として作成してきました。なんて分かりやすい人たちなんだろうか。で、これはこれで「スタッフ一同」の新年のあいさつがないってなるんですよね。2013年2014年2015年2016年はスタッフ一同のあいさつがあったのに、2017年ではナシですよ。相変わらず雑な対応しかできないことに呆れるばかりですね・・・。

そして相変わらず、一人だけ「ディレクターのりっきーです」で文字数を稼ぎつつ、誰よりも短いメッセージで終わるCHIKARAの感覚・・・。
今年もガンガンいきますというのは本当に理解できないのですが(スカスカだし)、彼的には2015年13月~24月はガンガンいってたのでしょうか。本当、辞めて欲しい。。。

Game, PCgame
コメント:(0)

【雑記】8000円

20161230210907
ぶらりと立ち寄ったゲームセンターで。
UFOキャッチャーにいたミクさんが「プライズにしてはええやん!」とかわいかった。

8000円くらいもぎ取られた。

 

20161230211232
20161230211315
ヤフオク。即決1200円。送料込み即決2000円。

プライズは取るより買う方が安い。
分かってはいたけどまさか送料込み2000円の時代になっていたとは(^q^)

 

20161230210907(1)
8000円パンツ。

雑記
コメント:(0)

【朗報】アフィカスはちま起稿、企業運営だった【知ってた】

まとめサイト「はちま起稿」、DMM.comが運営していたことが判明 – ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/28/news088.html

詳細についてはねとらぼさんの上記記事を参照下さい。私もそこ見て知った。

かつてはゲハブログと呼ばれていたはちまJIN。
まぁ企業運営になってんだろうな、というのは前々から察していた人が多かったかと思いますが、本当に企業運営でした。しかもDMM。
今では「アフィカス」と呼ばれるこれらブログは様々な偏向記事、ネガキャン記事、デマ記事が問題となっており「人気なだけで個人ブログだから」という部分だけが唯一の逃げ道でしたが、法人運営となると話は別ですね。DMMへ、競合他社に対するデマによるネガキャンなどの責任追求が期待されます。
そういえばはちまと飲み会してたプロデューサーがいる会社があったなぁ。そういう会社もまた、個人ブログを装って組織的に競合他社をネガキャンするという悪質な行為をしていた可能性が高いわけですね。まぁスクエニのことなんだけど。

 

どうでもいい話。
IT系ニュースサイトだと、ImpressとITMediaでは、私はImpress派だったのですが、今回の件でITMediaを見直しました。これからは両方とも見ることにします。

雑記
コメント:(2)

【日記】そういえば冬コミ行きます

人生初。
たぶん1日目と2日目に行きます。
欲しい同人誌とかは特に無いのですが、なんとなくで行ってみることになりました。
お知り合いの方、コンタクトくれたら握手できますょ。

んー、でもあえていうなら、絵がかわいいのでここの本なら欲しいかもなぁ。
東方というコンテンツそのものには何の興味もないんですけど。絵が可愛い。

でも3日全部行くのは精神的に凄く辛そう。
本を買うならとらのあなでいいよね。

雑記
コメント:(1)

【悲報】ドラクエ10開発陣カレンダーだと、まだ2015年だった

2016年は、ドラクエ10主要スタッフが新年のあいさつをしなかった年でしたね。
2013年2014年2015年では運営だよりとして新年のあいさつとして主要スタッフがコメントを寄せており、2014年からはゼネラルディレクターの堀井雄二さんもコメントしていたので、2016年ではあいさつなしというのはかなり衝撃的でした。

また2015年のあいさつでは、青山テクニカルディレクターは

今年はその成果を、装備品枠拡張など、冒険者の皆さまにより楽しんでいただけるところに繋げていきます。

と仰っていたのですが、このコメントが出された日から現時点までに、装備品枠拡張が一度も行われていません

2016年あいさつなし、2015年に予定している装備品枠拡張なし、この2点から「ドラクエ10開発陣は、今年を2015年だと思っているのではないか」という説が浮上していました。そして今回、それを裏付ける決定的な出来事が起こりました。

148人のゲーム業界著名人に聞く,2016年の回顧と2017年への展望。4Gamer恒例の年末企画をお届け

4gamerさんのこちらのインタビューで、超有能ディレクターCHIKARAがコメントをしていました。

<質問1>2016年に発売されたゲームの中で、最も感心させられた(あるいは衝撃を受けた)タイトル
タイトル名:「Undertale」
演出。キャラクター。物語。ゲームシステム。あらゆる点においてRPGって自由なんだ! と思い知らされました。ほぼ個人製作で作り上げたという点も驚きでした。

該当ページはここ

20161226004731
Undertaleとは、上図にあるように、2015年9月15日に発売されたインディーズゲームです。
質問文をもう一度よく見てみましょうか。

<質問1>2016年に発売されたゲームの中で

ああ、やっぱりこの運営にとっては2016年=今年=2015年なんだろうなぁ。もはや地球人とは違う時空に生きているとしか思えない。今年が何年なのかも理解していないのですから、納期遅延しまくっても仕方ないなと、ただ絶望するばかりです。

 

ちなみに他の質問の回答内容を見ても、わりと衝撃的。ざっとまとめると、こうなります。

2016年に発売されたゲームで最も衝撃を受けたのは?→Undertale(2015年発売)
2016年のエンターテイメントコンテンツは何が印象深い?→ゲームが豊作すぎて触れる暇がない
2016年に注目したorしている人物→Undertaleの作者

なんとUndertaleの話しかしていない。2016年のエンターテイメントコンテンツと言えば、映画業界だけでも「君の名は。」が超大ヒット飛ばしたり、エヴァで有名な庵野さんが「シンゴジラ」作ったのが有名なのではないかと思うのですが、ゲームが豊富すぎたのでそれにも一切触れなかった感じでしょうか。ただ2015年発売のゲームだけを黙々とやっていたというのか。本当にこれゲームクリエイターなの・・・?

雑記
コメント:(2)