【悲報】ドラクエ10の3.5以降のロードマップ、公開しなさそう

ドラゴンクエストⅩTV 番外編 – 2017/01/30 21:00開始 – ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv286896622

1月のDQXTVのページが公開されました。

< MC >
椿姫彩菜(タレント)

< ゲスト >
上原りゆき(第5期初心者大使)
太田裕二(第4期初心者大使)
大矢和裕(スクウェア・エニックス)
大山雄史(第4期初心者大使)
サイトーブイ(Vジャンプ編集部)
ほりゆうこ(第2期初心者大使)

ディレクターCHIKARA、出演なし
昨年末のDQXTVでプロデューサー陽介は「1月のDQXTVでできればロードマップを出したい」と言っていたのですが、肝心のディレクターがいないのでは・・・できなかったので公開なしになったのでしょうか。
ディレクターなしでロードマップだけ公開するというのも、ちょっとリアリティないと思うんですよね。

 

875_042
最後に発表したロードマップ
バージョン3.x~ バトル系コンテンツ 新生ピラミッドの秘宝

20170123_112239000_iOS
これを禁書(Vジャンプのファンブック)で「完全に見送りましたね」と、ユーザーをバカにしたような顔で言ってるのがCHIKARAですから、まぁロードマップなんて出しても意味がないと言えばそれまでなのですが・・・。
いやぁしかし、凄いですよね。ロードマップに一度載せたものを、公式サイトでの発表無しに開発中止にしておいて、ファンブックのインタビューで質問されて「あれなら見送ったよ^^」とか言うのって。なんかもう約束とかそういう概念が彼には存在しないとしか思えない。ドラクエ10が覇権に戻る日は・・・彼がいる限り来ないだろうなぁ・・・。

 

上記インタビューの内容は、こちらの本から引用しています。

Game, PCgame
コメント:(0)

GravityDaze2は神ゲーだった

20170122192943
面白さ、申し分なしでした。買って損なし。

20170122193146
初代(PSVita版)からの進化としては、やはり操作性の向上が一番大きいですね。
初代のPS4移植版はプレイしたことがないので分かりませんが、少なくともPSVita版ではケータイ機ならではの操作性の悪さがありました(そこが、私がケータイ機嫌いな最大の理由でもある)。重力アクションの「操作していて楽しい」感はそのまま、操作性が向上されたことで、更に更に、操作しているだけで楽しいが増しました。

激しい重力アクションは画面がグワングワンするので、初代でもだいぶ3D酔いする人には優しく無さそうな気がしていましたが、PS4(大画面接続前提)になったことで、もっと辛くなったかも知れませんね。私はそこらへん全く問題なく、12時間くらいぶっ通しでプレイしても全く酔わないので、3D酔いがどんなものなのかイマイチ分からないのですが。カメラの移動量は凄まじいので、苦手な人は注意が必要。

20170122193851
コミック風に進んでいくストーリー展開は初代のまま。テンポ感良くて、わりと好きです。
まだ最後までプレイしていないので、ストーリーについては未評価。

2017012219313620170122193139
欠点としては、カメラモードの操作性があまり良くない。いや悪い。お世辞にも良いとは言えない。
↑キーでカメラモードにして、Lスティックでキトゥン操作して置き場所決めて、Rスティックで上下弄ることでカメラの高さを調整して、L1で三脚にして、Rスティックで向き決めて、R2とL2でズーム調整して、R1で撮影。使うボタン数が多い。

2017012219365120170122193143
旧作にはなかったオンライン要素として、トレジャーハントの写真共有や、日常の写真共有。
緩く繋がるものは、オンライン嫌いな人でも楽しめるのでいいですね。また、ネットで手軽に攻略情報を調べられてしまう今の時代だからこそ「あえて攻略情報を調べない」遊び方として、こういうのは良いなと思いました。

20170122193149
ちなみに、あまりにも移動が早すぎるとテクスチャ張り替えというかLOD差し替えというか、処理の遅れが目立ちます(PS4 無印)。
PS4のトロいSS撮影機能でも撮影が間に合うくらい遅れ続ける。まぁそれで何か遊びに支障があるわけではないのですが。気になった以上は書いておかないとなと。

全体としては、お値段以上の満足度。買って損のない良作です。

GRAVITY DAZE 2 初回限定版 - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-01-19)
売り上げランキング: 7
Game, PS4
コメント:(0)

【雑記】GravityDaze2の発売日ですね

20170119204828
(^q^)コンビニ受取にしたら普通に20日到着に。なんという・・・なんという・・・

20170119205007
仕方ないので十字珍宝マグログランプリで景品の回収をしてきました。
1釣り竿消費すれば、だいたい景品手に入るっぽいですね。4キャラ中3キャラは1釣り竿中に900を超えました。1キャラは893でちょっと足りませんでした。やり込んでランキングインを狙う気はもちろんありません。

雑記
コメント:(1)

【ドラクエ10】バトルルネッサンス攻略まとめ

20170118192135
クエ受注場所での白チャ。だよね。

やらなきゃ損というかスキルブック入れるから嫌でもやれ!オラオラログインしろ!
リプレイ報酬はカス!一度クリアしたら二度とやらない早抜け勝負!出遅れるぞオラオラログインしろ!
明日からマグログランプリでやることバラけるぞ!今日やれ!オラオラログインしろ!

運営のオラオラとした悲鳴が聞こえてきそうなクソコンテンツ、バトルルネッサンス。
とりあえず報酬だけ目的にして攻略をまとめようかなと思います。

まず基本的な情報のみおさらい。
ボスはバージョン3.0で登場した10種。それぞれに「弱い」「普通」「強い」「超強い」があり、倒すと報酬(グロリア)が貯まる。
上位を倒すと下位も自動的にクリア扱いになるので、報酬目的ならば超強い以外は挑む必要なし。これで40グロリア。

「超強い」にのみお題として「時間制限」「アイテム禁止」「同職縛り」があり、それぞれ達成すると1グロリアゲット。同時に達成する必要はありません。
例えば戦戦道僧で時間かけてアイテム使わず突破すれば、「アイテム禁止」を達成して1グロリアゲット。
例えば戦士4人でアイテムぶっぱして制限内に突破すれば、「時間制限」「同職縛り」を達成して2グロリアゲット。
難易度で40グロリア。お題で30グロリア。全突破すると合計70グロリアとなります。

20170118185233
で、報酬はこう。
60で終わりなので「超強い」のお題を1つ無視しても良いようですね。
70コンプリート報酬があるのかどうか、私自身がやってないから知りません。

ボス 超強い
時間制限 道具禁止 同職縛り
白霊鬼ボータ 2分
青狼鬼グルバレイダ 3分45秒
桜蝶鬼メイガ 1分45秒
黄牛鬼タウラダイン 6分20秒
緑風鬼フー 2分10秒
紫獅鬼バイロゼオ 5分10秒
支配されし飛竜たち 4分40秒
竜将アンテロ 6分50秒
竜将アンテロ・奈落 9分
禍乱の竜アンテロ 11分40秒

なんとなく一覧を用意してみました。
ここから攻略・・・ですが、一々スキル振り返るのとかダルいだけなので職縛りについては「棍旅4」か「戦士4」あたりで突っ込みます。

20170118193454
緑玉カテゴリーには、なぜかバトルルネッサンスは追加されず。
プレイヤー側の活用としては期間限定チャレンジが主に使われているようです。もう完全に一度やったら終わりって認識されてますねこれ。

  • 白霊鬼ボータ
    旅4人で氷結連打してたら2分以内は無理だけど難なく終わりました。軽いので壁もやりやすい。
    グロリア稼ぎたいなら、旅戦戦戦でハッスルぶんまわし連打で間に合います。
  • 青狼鬼グルバレイダ
    旅4人で氷結連打してたら3分45秒以内は無理だけど難なく終わりました。
  • 桜蝶鬼メイガ
    旅4人でなぎ払いしてたら終わりました。やっぱり時間は間に合わず。
    頻度は低めだけど魅了があるっぽいので、ぐるぐるメガネはつけた方が良いでしょう。
    グロリア稼ぎたいなら、旅戦戦戦でハッスルぶんまわし連打で間に合います。
  • 黄牛鬼タウラダイン
    旅4人で氷結連打してたらHP多すぎてMP回復が必要に。時間とかもう論外でした。
    グロリアが足りないなら、戦戦道僧でもう一回やってアイテムなしですかね。時間も間に合います。
  • 緑風鬼フー
    旅4人で氷結連打やらなぎ払いやらしてたら終わりました。やっぱり時間は間に合わず。
  • 紫獅鬼バイロゼオ
    戦4人でアイテムぶっぱと渾身連打してたら終わる。うまくいけば戦4人で時間制限も突破できる。
    安定して時間制限突破なら、戦戦道僧でアイテムなしついでにワンモア。ズッシ入れて壁まで押しておけばいい。
  • 支配されし飛竜たち
    旅4人で氷結連打やらなぎ払いやらしてたら終わる。やっぱり時間は間に合わず。
  • 竜将アンテロ
    戦4人でアイテムぶっぱと渾身連打してたら終わる。時間は余裕で間に合う。
  • 竜将アンテロ・奈落
    戦4人でアイテムぶっぱと渾身連打してたら終わる。時間は余裕で間に合う。
  • 禍乱の竜アンテロ
    戦4人でアイテムぶっぱと渾身連打してたら終わる。竜巻呼びは全てたいあたりすると安定しやすい。呼ばれた場合もビッグバンすれば落とせる。時間は余裕で間に合う。

20170118223009
とりあえず、これでスキルブックゲット。
難易度的には、サルでも勝てると思います。何の準備もなしで1時間ちょっとで終わりましたし、多分、サポヤリ僧侶を3人雇って置してても勝てると思いますよ。
しかし誇張抜きに、死ぬほど面白くないんですよ。難易度とかより、
この面白くないのにスキルブックのために無理矢理やらされているというのがあまりにも苦痛すぎる。スキルブック取ったら二度とやらないどころか、そのまま二度とログインしなくなる人もいそうです。それくらい本気でつまらない。これは広場荒れるでしょうね。

Game, PCgame
コメント:(3)

GTX9xxシリーズはHDRに対応しているのか、という話

CES2017では、ついにPCモニタでもHDR対応品が発表されてきましたね。
それを含めて気になるモニタをリストアップした記事はこちら
この記事のコメントにて、GTX970はHDRに対応してるのか教えろというコメントを頂きました。私もGTX970ユーザー、そういや対応してるのかな、と疑問に思って調べました。

結論から言えばHDR10・DolbyVision・Philipsに対応だと思います。
はい。情報だけ求めている方、これでもうこの記事は用済みとなりました。読み進める必要はないです。
それでも少し付け加えるならば、CES2017で発表されたHDR対応モニタはほぼHDR10対応です。それ買えば問題ないです。よし、もうこれでマジで情報は出揃ったぞ。

 

以下ソースという感じで続きます。

私は現時点でHDRに対応したディスプレイを所有していないので、インターネット上の情報に頼ることになります。
NVIDIAのHDRに関するページをチェックしたところ、次のように書かれているページを見つけました。

1.NVIDIA GPU from the Maxwell or Pascal families (GTX 960, GTX 980, GTX 1070, GTX 1080, etc)
2.HDR display supporting SMPTE 2084 often labeled as HDR10 (most likely a new UHD TV, but you can expect future support from monitors as well)
3.Windows 7 or later
https://developer.nvidia.com/getting-know-new-hdr

GTX 960, GTX 980とあるように、なぜかGTX970だけ除外されているようにも見えるのですが、Maxwell or Pascal familiesと書かれている以上、Maxwell世代であるGTX970も含まれていると判断した方が自然ですね。GTX970は3.5GBバグのせいで良い印象がないために、あえて書いてないとかそういう大人の事情があるのでしょうか。

規格としてはHDR display supporting SMPTE 2084 often labeled as HDR10とあります。
直訳するとSMPTE 2084対応ディスプレイ(HDR10とラベル付けされることが多い)
この「SMPTE 2084」というのがHDRの標準化規格(の一つ)と呼ぶべきもので、それを実現する方法としてHDR10DolbyVision、あまり聞かないPhilipsという方式があります。
HDR10は基本的にHDMI2.0aで規程されたものなので、HDMI2.0無印までのGTX9xxシリーズでなぜ?とは思うのですが、いけると書いてある以上はいけるんでしょう。

少しだけ話を横道へ。
「SMPTE 2084」の他、「STD-B67」という標準化規格もあり、これを実現する方式としてHLGがあります。比較的最近、主にテレビ側で、これに(も)対応するものが発表されてきましたね。
UHD BDはHDR10が必須、DolbyVisionはオプションと規程されたので、テレビ業界は真っ先にHDR10対応へと進みました。それに反してゲームエンジン側は真っ先にDolbyVisionへと進んだと報じられていたので、去年の初めの頃、何を選べばいいのかよく分からなくなっていました。ゲームエンジンについては、あくまでもHDR対応作業の順序としてDolbyVisionを最初に進めただけであり、現実問題として何が採用されているかと言えば、PS4(Pro)もXboxOneSもHDR10を使っている通り、HDR10が多そうです。
XboxOneS:少なくともテレビで HDR10 がサポートされている必要があります
PS4(Pro):PS4®Pro含む、全てのPS4®はHDR10に対応しています
ここらへんを考慮すると、結局はHDR10対応ディスプレイが一番無難ではないかと思えてきます。
しかし日本では最近、4K/8K実用放送がHLGになるということが決まったようで、HDR10だけで全部いけるわけでもないのかなという気がします。まぁ実用放送はまだ未来のことですから、一旦は除外して考えてもいいかも知れませんね。とりあえずゲーム用途・UHDBD再生用途ならHDR10と考えて良いでしょう。

話を戻して、GTX9xxシリーズでのHDR対応について。
最後3番、Windows 7 or later。日本語に訳すまでもなく、Windows7以降でいけますってことですね。
WindowsOS自体のHDR対応については、AnniversaryUpdateの頃の資料に、次のような記載がありました。

High Dynamic Range and Wide Color Gamut

In DXGI 1.5 there is support for HDR and WCG, both using a minimum of 10 bits (rather than 8 bits) per color. DXGI 1.5 provides support for HDR10, a 10 bit HDR/WCG format.

ここだけ見るとDXGI1.5でHDR対応済みなのかなって気もするのですが、実際のところ違うようで、ImpressWatchでは次のように報じられています。

4K TVの分野では豊富なHDR映像コンテンツを背景に、次々にHDR対応TVが登場しているが、PCモニターの分野はWindows 10自体がHDRに非対応なことから、これまで対応が遅れてきた。Windows 10のHDR対応は2017年が予定されており、それに合わせる形でいち早く投入してきた形となる。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1035261.html

この「Windows10が2017年にHDR対応」という情報のマイクロソフトソースを10分くらい探したんですけど、見つかりませんでした。ただまぁ、あくまでもWIndowsOS(≒DWM)が対応するかどうかの話であり、ゲーム側の対応有無は別問題です。実際、Steamで販売されているShadowWarrior2のように、HDR対応のゲームも既にあります。そしてForzaHorizon3やGow4のようにXboxOne版はHDR対応なのにPC版は非対応というものもあったりします。どっちもWIndowsStore配信のゲームなので、ああ、マイクロソフトのHDR対応遅れてるんだなという印象。
ShadowWarrior2はHDR対応といっても、フルスクリーン表示時限定の設定になっています。WIndowsOS(≒DWM)自体はHDR非対応なので、DirectXでのフルスクリーン時でないとHDR表示はできないわけですね。

ForzaHorizon3:「TitanXと4K HDRテレビ買ったけどPC版はHDR対応してねぇじゃねえかチクショウ!」訳:私。
Gow4:「PC版はHDR対応してねえぞ信じられるか!?」訳:私。

 

これでだいたい調べ終わりました。
最初に書いた結論通り、GTX9xx以降からHDR10・DolbyVision・Philipsに対応となります。
そしてゲームソフトがどの形式に対応するかどうかは、ゲーム開発側によります。
そして、CES2017で発表されたHDR対応モニタはだいたいHDR10。予算に応じて欲しいもの買えば問題ないです。おしまい。

雑記
コメント:(1)

【悲報】スイッチ版ゼルダ、フレームレート30fpsかつ不安定気味の様子

海外メディアの、スイッチ版ゼルダプレイ動画。
フレームレートをチェックしているシーンがありました。

2017011619095920170116190527
特に何もないところでは30fpsへ張り付いており、それ以上になることも、それ以下になることもないようです。

2017011619112920170116190537
しかし敵(1匹)との戦闘でエフェクトが発生したり、木が生い茂った場所に近づいて描画処理が入ると、20fps程度まで低下。

60fps安定のヌルサクの必要性はないかと思いますが、30fpsは安定して欲しいのが正直なところでしょうか。
雑魚敵1匹とか木が少しある程度のものが高負荷なシーンとは思えず、より負荷の高いシーンでは果たしてどうなるのかもわりと心配になります。

Game
コメント:(1)