行方不明だったVR Lensが届いた

9月7日、届かないままステータスだけ配達完了に。
9月8日、DHLに問い合わせてみたりしても行方が分からず。

そして本日、9月9日。なんか届きました。

20170909153802
小さなダンボールに入って到着。やっぱりというか予想通りというか、持ってきたのは郵便局でした。受け取りにはサインもハンコもなく名前聞かれて渡されただけでした。結局、なぜ9月7日に配達完了扱いになったのかは分かりません。まぁ届いてよかった。ちなみに注文から届くまで23日かかったことになります。ネットでググると15日程度で届いたという話があるので、なんか1週間近く普通により時間かかってますね。。。

20170909153802(1)20170909153802(2)20170909153807

とまぁ、これでようやくついにやっといよいよ私のOculusが完全体になりました。
VIVEやOculusの次世代機では、こういったものがなくても近視マンが使えるようにして欲しいと思いますが、今世代はこれで完璧です。

あ、VR Lensの使い勝手ですが、わりと中央じゃないとピントが合わないような感覚があります。最初は度数が間違ってんのかってレベルにボヤけてて、本体やレンズの位置をビミョ~に動かしていくと「ここだ!」と綺麗に見えるポイントがある感じです。
乱視も入っていてレンズが普通のメガネと比べて大きいために、位置がシビアなのかも知れませんね。プラスチックレンズの品質としては・・・私が普段使いしているメガネのレンズはHOLT JAPANのエクステンションASシリーズの1.67ですが、これと比べたら下なのかなと思います。あまり気にはなりませんけどね。

コメントを残す