俺氏、Youtubeアカウントを停止されるも復活

20170422191604
4月17日のこと。
こんなメールが入っていて、Youtubeのアカウントが止まっていました。スパムや詐欺、虚偽的な商業コンテンツとは一体・・・。
スパムや詐欺とかしてるわけがないですし、虚偽的な商業コンテンツというのもよく分かりません。そもそも私はあまりYoutubeに動画置いておらず、時々身内でゲーム画面流したりする程度です。
ここ数ヶ月を見ても、動画投稿は一切しておらず、GravityDaze2やNieRの配信をPS4の標準機能でやっていただけです。まぁ厳密に言えば、ゲーム配信は著作権侵害のはずですけど、PS4の標準機能にあるんだから、禁止していないメーカー側は許可してると思うんですよね。なので「私の配信に広告がある=自分の著作物ではないのに商業利用=虚偽的な商業コンテンツ」ということにはならないと思います。てか、それをすると全世界のゲーム配信者がBAN対象だし。

ちなみに、アカウント停止に気付いたのは4月22日のことです。
この記事で使う動画をYoutubeに置こうと思ってログインしたら、なんか死んでたので気づきました。
YoutubeアカウントはGoogleAdSenseアカウントともリンクしています。ここらへんからAdSenseもBANされるとお小遣いが減って悲しくなります。そもそもGoogleからBANされると今の時代生きていけません。これはどうにかしなければと思い、異議申し立てをすることに。

20170422191923
22日 16時15分
誤BANだから再審査の上復活させてくれと異議申し立てを送信。

20170422191923(1)
22日 16時56分
規約違反になっていないことが確認されてアカウント復活。早い。

わずか40分で確認されるスピード感は凄いなと思いつつ、なぜ誤BANが発生したのかが気になりますね。
私のYoutubeアカウントはお世辞にも大手とは言えない、ただの個人アカウントです。悪意ある個人・法人が通報を連打すれば停止させることもできそうです。では、その犯人は誰でしょうか。

20170422134037
復活したアカウントにログインしてみると、動画一覧に変化がありました。
多くの動画のストリーミング配信済み日時が、4月17日の日本時間1時35分になっているのです。実際に配信した日と違う・・・?
4月17日に変わった理由は分かりませんが、アカウントが止められた日と同じなので、ここには何らかの関係性がありそうです。ない方が不自然ですよね。

20170422192816
一体なぜ・・・と思っていたら、復活したアカウントにメールが届きました。17時34分です。
「著作権侵害の申し立てがあったから、お前の動画をブロックした」という連絡ですね。アカウント復活からここまでの間に、私は動画投稿もストリーミング配信もしていませんが、なぜこのタイミングでそんな連絡が?

ですが、このメールのおかげで話が繋がりました。
この著作権侵害の申し立ては、実際には4月17日13時35分に行われたのでしょう。それを受けてYoutubeはアカウントごと停止です。
権利保護に厳しいアメリカ企業では、権利侵害の申し立てがあった場合、権利者の保護を最優先して事実確認よりも先にまずはブロックということが多いですよね。その上で、ブロックされた方から異議申し立てがあれば再審査です。
そしてアカウントが復活したために、著作権侵害の申し立ての連絡も今になって届いたのです。そう考えるのが自然な流れでしょう。まさかアカウント復活から1時間の間に、何者かが私の動画を見て「著作権侵害だー!」と通報したとは考えにくいです。動画によってマチマチですが、再生数20とかですよ。

ここで念のため書いておきたいのですが、この著作権侵害の申し立てが正当なものであれば、私のアカウントは復活するはずがありません。著作権侵害は明らかにBAN案件ですから、異議申し立てしようが復活などありえません。今回復活できた以上は、この申し立ては不当なものだっただと考えるべきだと思います。Youtubeアカウントチームのお墨付きです。
では、誰が不当な申し立てをしたのか。メールに書かれている申立人を見れば一目瞭然です。

 

20170422190827

あっ・・・。
この「Square Enix Co.,Ltd.」という人が、4月17日13時35分に私の動画を大量に著作権者側機能的な何かでチェックして、とりあえずで通報したんでしょうね。著作権者側機能的な何かでチェックすると、おそらくストリーミング配信済み日時がその時間に変わるのでしょう(ここは本当に勝手な想像の話)。
いやぁしかし、再生数2桁の動画を一つ一つ見に来るなんて、暇人なんだなぁ「Square Enix Co.,Ltd.」という人は。しかも個人のアカウントに不当な著作権侵害申し立てをしてアカウント停止に追い込もうとするなんて・・・(つд⊂)エーン

コメント

  1. ビー より:

    >著作権者側機能的な何かでチェックすると、おそらくストリーミング配信済み日時がその時間に変わるのでしょう(ここは本当に勝手な想像の話)。

    状況から見ると仰る通りにように思えますね。しかし本当だとすると大迷惑な仕様ですねー(´・ω・`)

  2. 匿名 より:

    まーーーーーーたスクエニが個人相手に敗北して恥かいたのか

  3. 匿名 より:

    このSquare Enix Co.,Ltd.という人怖いですね…

  4. 匿名 より:

    ま、疑わしいことしなければいいだけのことじゃないか。
    疑わしいことしなければ。

コメントを残す