Exophaseのゲーマーカードジェネレーターが便利そうだなと

http://gamercard.xbox.com/ゲーマータグ.card

XboxLiveの公式ゲーマーカードブログパーツ。 画像ではなく一つのインターネッツページとして作られているので、インラインフレームなどで標示します。
これ公式のブログパーツのくせに、なんか知らんけどXboxOneのタイトルがリストに出ないんですよね。
これからXboxOne時代になっていくというのにこれは困った。

 

 

http://fp.profiles.us.playstation.com/playstation/psn/pid/ゲーマータグ.png

日本にはPSN公式のブログパーツサービスがないのですが、北米のPSNにはブログパーツサービスありました。でも過去形。
どうもサービス終了したみたいで古いデータのまま更新されなくなりました。リンク先も、もうそんなページないよって怒ってきますしね。これについては随分と前から困っていたものなので、psnprofilesというサービスを利用しています。

 

http://card.psnprofiles.com/1/icamusu.png

公式と違って多機能なのが、こういった外部サービスの特徴ですね。

PSNのゲーマーカードはpsnprofilesを使っておけばいいので、今まで不便なかったのですが。XboxLiveの方まで公式がダメになってしまった。そんなわけで代替となるゲーマーカードサービスを探していたのですが、どこのサービスもデータソースとしては公式からひっぱってくることになるわけですから、常識的に考えて、公式が表示できないものを外部サービスが表示できるわけないです。

 

と思ったら、Exophaseというところが(見つけた中では)唯一XboxOneタイトルに対応していました。ちゃんとどこかに公開されてるんですね。
ついでにXboxLive、PSN、双方のサービスの実績/トロフィーを同時に表示してくれるのが若干嬉しいところ。Steamにも対応しているそうですが、私にはあまり関係ないですね。尚、3つ同時表示は不可、2つまで。

データ更新速度がどんな感じなのかまだわからないので結論は出せませんが、これをブログパーツとして使ってみようかなと思います。そんな日記。

コメントを残す