PS4 Proの冷却スタンドを探すよ!のコーナー

SSHD換装編はこっち

PS4 Proを買ったわけですが、案外うるさくなる(熱をもつ)という評判を聞きますね。
また設置面積的に縦置きにしたいなと思ったので、スタンド兼冷却ファンがついてるものを探してみようというのが今回のお話です。

20180115204221
アマゾンで検索してみると、まぁ似たような商品がモリモリ出てきます。どれがいいかなと探してみましょう。

見るべきポイントは大きくわけて2つなのかな?

どれもこれも似たような商品で、値段もやっぱりみんな2000円弱。どれを選んでも同じような気がしないこともないですよね。
しかし冷却ファンはただ回せばいいというものではなく、「空気の流れ」が重要です。ここを意識してちょっと見てみましょう。

20180115204548
例えばこの商品は、スタンドの裏側に足があることから、空気が通るのには十分な隙間が生まれることが分かります。

20180115205348
逆にこの商品は、足がなく、滑り止めパッドが貼られていますね。
パッドも特別厚いわけではないため、隙間は小さくなり、「空気の通り道は十分に確保できるの?」という疑問が生じてきます。
まぁ隙間が狭い商品は、後からでもかさ増しをすればいいので、狭いからといって即座に選択肢から外す必要はないのですが、かさ増しが必要になるかもというのは大きなポイントになるでしょう。100均で防振ジェルマット買って下に挟むとかくらいは必要かもですね。

2つ目の意識して見るべきポイントは、ファンの回転速度と、その調整機能の有無、そして静音性でしょうか。ここは下部スペースと違って後から変更がききません。
基本的にファンは「小さい」ものを「早く」回すほど騒音になります。もちろんその分風量は増しますが、基本的にこういった外付けファンは、空気の流れをしっかり確保することを目的としており、極端に大きな風量を確保する必要はありません。PS4でも何でも、標準状態で排熱が間に合わないようには作られていません。初期型Xbox360や現行Switchはどんな環境でも熱問題が発生する設計不良でしたが、普通はデフォルトで100%の性能を出せたら排熱は間に合います。置いている場所の環境で標準性能の100%を出せない時に問題が生じます。空気の流れを確保し、100%の性能を出させるのがこういった外付けファンの役割です。120%を目指すものではありません。
というわけで回転速度は極度に気にする必要はないものの、変更することができたらちょっと嬉しいなというのが私のイメージで、一番重視するのは静音性ですね。あと、速度調整がついてる商品はあまり無いんですよね。PS Moveコントローラもセットできる大型のスタンドにはあるのですが、本体+コントローラのみのものにはほとんどありません。

20180115205818
例えばこの商品は、ファンの速度調整スイッチがついていました。
レビューを見る限り、なぜか「あまり変わらない」らしいのですが、それでも変更は可能なので、調整可能なものが欲しい人には、けっこうな有力候補になるでしょう。というか私がアマゾンで探した限りでは、この商品以外に、ファン速度調整がついているスタンド(本体+コントローラのもの)はありませんでした。

私は日本メーカー設計を信じてみることに

チェックすべきポイントを考慮しながら見ていっても、やっぱり似たり寄ったりすぎて、正直かなり悩みました。
で、そんな中で目についたのが、Orange Lineという出品者です。

20180115214815
Orange Line、日本の会社が設計しているそうです。
まぁ大差はなさそうですが、商品にも静音ファンとハッキリ書いていたりもしまして、ちょっとここを信じてみようか!という気持ちになりました。

Orange Lineの出品商品を見てみると、なんかPS4 Pro用スタンドが二種類あります(カラバリやファン無しもある)。

これと・・・

これ。
一体どこがどう違うんでしょうか?

本記事執筆現在、値段は同じです。見た目が違うのは分かりますが、見た目だけでしょうか?
前者の方が売り上げランキングは上で、静音ファンと書いてあります。しかしランキングは一概に信用できるものではありません。こういう時って、とりあえずランキング高い方を選ぶ人が多いため、ランキングが高いものはもっと上がるものです。そしてよく見ると、後者には商品名のお尻にR2と書いているため、なんとなくこっちが改良型の気がしてくるわけです。

これに関して、実際に問い合わせてをしてみました。結果頂いた返事がこちら。

20180120005345
どうやら、静音ファンとついている方が実際にも静かになっており、R2は充電ランプを見やすくしたらしいです。この文面の表現だとファンは同じでスタンドの形が違い、この形が静音性に貢献してるんだって内容なんですけども、とりあえず静からしい。私は別に充電ランプいらない(有線接続派)ので、静音ファンの方を買いました。

20180120004022
早速セットしてみました。

20180120005723
うーん、下側の隙間はちょっと狭いですね。ちょっと防振ジェルマットが欲しいかも。

でもまぁ、ジェルマット無しでも問題はなかった

それでもまぁ、このスタンドのみの状態で、モンハンワールドのベータ版を数時間プレイしてみました。
結果、ファンの静音性については全く文句なしです。耳との距離1メートルで、ゲーム音を出してない状態だと僅かに聞こえますが、ゲームプレイ中は事実上の無音です。PS4 Pro本体の発熱具合についても、まぁ問題はないだろうなという程度でした(ファンが唸ることがなかったため)。というわけで冷却ファン付きスタンドとして、特に不満なしの商品をゲットできました。

似たような商品が多く、また粗悪品も溢れるジャンルなので、私としては、自分で買って問題がなかったこれを他の人にもオススメしたいですね。少なくともハズレではありません。

コメントを残す