【雑記】転職活動なう そのに

前回はこっち。前回のあらすじ

今の会社嫌だから転職したい。
とりあえず知り合いがいる企業に、社員推薦的な非公開採用ルートがないかを聞いた。あった。
人事部含めて社内調整結果、正社員即採用は無理だけど、契約社員で実力見てからの正社員登用が提示された。ただし正社員登用は確定ではない。

転職する方向で決心をした

正社員登用の実績や、登用基準の確認はもちろん行いました。
正直に言って一般的な企業の相場を知らないので「多いのか少ないのか」は判断できないのですが、とりあえず「書類上は制度としてあるけど実績は無い」ということにはなっておらず、毎年必ず登用実績があります。人数も1人や2人という少人数ではありません。そして登用先部署も確認し、私のスキルと適合している部署があることも確認しました。

また私のスキル評価などから、正社員登用の実現性はどれくらいありそうかということを、言質を取るわけではなく純粋な一意見として、登用推薦状を書く立場の人に質問などもしました。「期待通りならもう一段階進んでXXXをしてほしく、それができたら確実にいける」でした。正直に行って、相手から受けている期待は現在の実力を上回っていて、その一歩先のXXXはもうGoogleレベルを呼べよって内容です。しかし別に仕事は一人でやるものではありませんから、チームとして頑張ればいけるだろうとも思いました。というか私が転職先に自己PR兼ねて提出した事業提案書にGoogleレベルの企業との事業連携が入ってるんで、もしかしたらそこを任せたい的なことがあるのかも知れませんね。

そして、自分のスキルが自分で思っている以上にへっぽこすぎて、期待通りにいかなかった時に考える必要のある再転職についても、一度東京にドッシリと腰を構えることは損ではなく、むしろ今このままよりは利点が大きいだろうと思いました。そもそもとして動きやすくなりますし、失敗したとしても前述の内容についてはチャレンジしていく(と思う)わけですから、ある程度のスキルや業務実績を積むことができるはずです。今より良くなることはあっても、悪くなることはない。であれば、挑戦するのにはいいチャンスだと思いました。

いろんな人と相談しながら、最終的には自分の意志で転職すると決めました。
当たり前ですが、これで失敗しても人のせいにするつもりは一切ありません。自分で選んだ自分の人生の道です。後悔することはあっても自分の責任です。うまくいけばいいなぁ。

完全決定前に上司と相談をすることにした

さて転職は決めましたが、まだ私には二つの選択肢があります。
1つ目が、自社には何も言わず転職先と淡々と話を進めて採用プロセスを進めることです。入社予定日含めて全て決まったら、会社にはただ「辞める」と告げて転職です。これがまぁ、普通の転職でしょう。入社予定日をちょっと未来にして、1ヶ月や2ヶ月、自由な時間を堪能するのもいいかも知れませんね。

そしてもう1つ。全てを決めるよりも先に上司へ「xxに転職しようと思う」と打ち明け、じっくり話し合いをし、わだかまりなく「向こうでも頑張れよ!」と円満に転職していく選択肢です。
転職先の企業と私が今いる会社には取引関係があるため、「引き抜かれた!」などで会社同士の関係に悪い影響を及ぼさないためにも、この形が理想でしょう。取引があると言っても、私の業種的に考えて、転職先として元勤務先と出会うことはないので、黙っていたら転職したとはバレないんですけどね。
ただ転職先としては、そういう悪い影響が起こる可能性を完全にゼロにするためにも、可能なら円満転職にしてほしいと言われました。そして何より、私自身の気持ちとして、円満転職をしたいと思っていました(ここ過去形なのが伏線)

いくらブラック企業で嫌だなとは言っても、新卒入社から今まで勤めてきて、給料を貰ってきました。法的には企業と労働者は同等の関係であり、労働力を提供する対価として給料を貰っているとは言っても、やっぱり「今までありがとう」という気持ちは生まれますよね。またブラック企業だったからこそ、社畜としての忍耐力などが身についた気もします。給料の金額もまぁ、残業代は0円なのですが、それでも20代後半の平均(※)よりは高いお金を貰っています。

20180112232409
※20代後半の平均はコレを参考にしています。これよりは上です。

残業代なしで平均以上ならかなりの高給取りだって? いやいやよく考えて下さいよ、入社1ヶ月目の私のサービス残業時間、150~200時間ですからね。嘘偽りなしのマジで、過労死ライン100時間を余裕で突破する時間をサーヴィスしてましたからね。日によって違いはありますが、朝7時に出社して朝4時に家に帰ってドラクエ10起動して日替わり討伐やって2時間ほど気絶してまた出社ですからね。新卒者だからお金ない、転職活動する時間もない、金と時間のダブルで囲んで逃げられなくして社畜脳に思想改造するという典型的なクソブラックですからね。今は東京事業所に逃げて時短労働、地方手当で追加150万円ほど貰ってますが、本社はマジで危険です。私は本社を監獄と呼んでます。

話がちょっと反れてましたね。本流に戻しましょう。
いくらブラック企業と言っても今までお世話になってきた以上は、義理を果たして辞めるべきだと思っていたのです(ここ過去形なのが伏線)。入社した時は毎日ノートに出社時間と退社時間を書き残し、やめる時全て請求してやるこの糞野郎と呪詛を吐いていた私でも、悪いのは人ではなく会社であると信じていました(ここ過去形なのが伏線)。上司そのものには恨みなんてあるはずがありませんし、様々なことを教えて貰った、いわば恩師です。ごめん嘘、特に何も教わってな・・・いやこれ以上ブラック企業話をしても話が進まないですね、その話はやめましょう。とにかく、入社してからこれまでの人生は会社と共に歩んできたのですから、しっかりと話し合いをして、円満に転職をしたいと思っていたのです(ここ過去形なのが伏線)

なんか全て否定された

私の直属の上司はクソブラック本社にいます。そのため精神がブラック企業に汚染されているんですね。もうね、社畜脳なんですよ。やっぱりブラック企業なので、そこで働いてる人間も頭おかしくなるんですよ。

  • 取引先に転職とかありえない
  • お前はおかしい
  • 会社で習得した技術を外に持ち出すことは労働契約違反だ
  • 人生を後悔するぞ
  • 取引先にも迷惑がかかるぞ
  • 今まで育ててもらった恩を仇で返す気か
  • これ以上何か言うなら今すぐ本社に呼び戻す
  • 会社に不満があるとでもいうつもりか
  • ビジネスマンとして異常だ
  • 路頭に迷うことになるぞ

いやね、正直ね、びっくりしましたよ。
意表を突かれたと言いますか、本当に言葉が出ませんでした。

私ね、引き止められるとしても、次のような内容だろうな~と思ってたんですよ。
「君がそうしたいと言うならば、我々には止めることはできない。しかし君には期待していて、これからも我が社で活躍してもらうビジョンを思い描いていたし、だからこそ様々な経験をさせたく、東京に送り出した。できることなら考え直してほしい」と。
そういった内容が来ると、本当に信じてたんですね。私はわりと人情派ですから、そうなった時に我を押すのは心苦しいんですよね。だから、それでもやっぱり一社に留まることなく色々な道にチャレンジしたいというのはモチロンのこと、取引先でもあるのでまだまだ関わりもあるし、これでサヨナラではなく、所属が違えど同じ仕事をする仲間として会社の壁を取っ払いこれまで以上に親密に提携して両社繁栄に貢献したいとか、そういった感じで本気で本音で話をして、どうにか説得したいなと思ってたんですね。で、最後は「よし分かった!社内の説得は俺に任せろ!お前は向こうで頑張れよ!」と送り出して貰いたかったんですね。

それがどうでしょう。ボロックソに全否定なんですね。
「今まで育ててもらった恩を仇で返す気か」って、いやだからこうして、辞めると一方的に言い出すのではなく、義理を果たそうと事前に話をしようと持ちかけたわけじゃないですか。つーかハッキリ言って育ててもらってねぇよお前ぶっ[禁則事項]ァァァァ!!!

どうすっかな

この凄まじい反応を受けて、最初は本当に放心状態でした。「えー、マジかぁ。なんか思ってたのと全然違うなぁ。ふぇぇ、どうしょぅ」と、なんかそれ以上の感情はありませんでした。で、だんだんと落ち着いてきて、考えれば考えるほど、全否定されたなという気持ちが増してきて、ちょっとムカついて来るわけですね。ムカついて来た頃からこの記事を書き始めて、ここまでを書いて少し冷静になって、さてどうするかと真面目に考える段階に来ました。

とりあえず言えることは、絶対に転職するということです。アレですね、こんなこと言われたことで、やっぱりブラック企業はブラック社員を生み出すと再認識しちゃいましたね。辞表を突き付けるギスギス茨道も厭わないと決心してしまいました。絶対に転職しよう。

では、具体的にどうするか。
どストレートに行くならば、転職先には上司との話が失敗したと正直に話した上で、それでも転職したいと言い、採用プロセスを少し進めてもらうことでしょうか。現在はいわゆる内々定の一歩手前で、採用を決めたわけではありませんので、上司と話をした時の表現も「転職しようと思っているから相談したい」とかなんですよね。だからこそ上司に本当の気持ちが伝わらず、若手の一時の気の迷いと思われ、強い言葉での反対があったのかも知れません。書類として採用予定通知書を発行してもらうあたり(=内々定)まで進めて、もう一度上司に本気をぶつけるのもいいかもと思います。

また、もうこのクソブラックとの交渉の余地はないと、採用プロセスを最後まで進めてもらって、辞めるとだけ通告するのもいいかも知れません。転職先の方が事業規模が大きいので、現在の会社がキレて取引を止めるとか言っても、困るのは転職先ではなく現在の会社です。ざまぁみさらせ!

絶対に避けなければいけないものが、失敗を伝えた時に発生する恐れがある「円満に転職できないのであれば、受け入れるのは無理だ」というものですね。これがあると転職作戦が白紙になってしまいます。これだけは絶対にヤバイ。
まぁ、そもそもとして「円満に転職して貰わないと無理」とは最初から言われていないので、大丈夫だとは思います。「最後まで決めてから会社に言うのと、会社に言ってから一緒に決めていく、2つの道がある」というのは、転職先の人から言い始めたことです。私は転職の経験がないので、決めてから言うものだとばかり思ってまして、その話を聞いて「その道もあるんだ!後腐れなくていいね!」と思ったわけです。そのため白紙になることはないと思いますが、希望通りにいかないことが良い印象に繋がるわけがないので、正社員登用の成功率に1%でも響くかもと思うと、やっぱり円満転職を狙いたいでしょうか。

う~ん、再びこの週末でじっくり考えて、来週からまた動いていこうと思います。

コメント

  1. りはん より:

    こんにちは。
    ブログ拝見しました。
    業界によりいろいろ違うと思うけど、私の働いている世界と文化・風習
    が似ているのであれば、本社の上司さんが言いたいことは6割以上理解
    できます。
    もちろん、上司の方の感情論が多分に入っていそうで、言い方含めて、
    ちょっとどうなの?という感じも否めないですが。

    で、前にもコメントさせて頂きましたが、同じ業界や関連する取引先で
    の転職は、遅かれ早かれ耳に入ります。
    で、一般論としては転職されてしまうことは、面白く思われません。
    さらに、転職先の会社だって、業界内にイヤなウワサをされることを
    懸念します。
    「あの会社は、平気で関連・取引先の会社から社員を引き抜く・・・」
    と。

    なるせさんの場合は、これまでのブログからもかなり性善説で思いを
    進めているようにも思えました。
    世の中はそんなに甘くありませんし、すっきり事は進まないと思います。

    当方からの(アドバイスというほど偉そうには言えないので)意見ですが、

    ■これまでの整理
    (1)契約社員でも正社員を目指すべく転職することに8割以上心を決めた。
    (2)本来は、自社に説明して円満退職したかったがそうはいかなかった。
    (3)相手会社には自社で円満退職という形で、転職できないことは伝えて
       いない。
       相手会社からは「両者の選択肢があるが、できれば円満退職で」と
       あちらから言われている。
    といったところでしょうか。

    ■これからに対するいち意見
    (4)相手会社に円満退職できそうにないことは一切いわない。
       仮に相手から言われたことであったにせよ、すでにうまくいかなかった
       以上、自社が相手会社に対して・・・あるいはさらなる関連会社に対して
       どのような話を切り出すとも限りませんので・・・
    (5)とにかく、早急に契約社員でよいので内定をもらう。
       普通は3か月前にやめることを告げて、3か月後から働き始めるのが、
       ホワイトカラーの業界の一般論のようにも思いますが・・・
    (6)「内定を確実にもらってから」、あとは自社に改めて「やはり考えたが、
       今の会社を続けるつもりはない」として、契約先の会社に入る・入らない
       の話題は一切せずに、退職依頼を出す。
       切羽つまれば、実家の仕事を手伝う・・・とか、親の体調が悪いなど、
       退職するのに断りきれないようなウソをついてもよいくらいと思います。

    あとは、現状を鑑みると転職先にも悪いウワサが出てしまうかもですが、契約
    社員でも「社員」ではあるのですがら実力を思う存分発揮して、正社員に向けて
    頑張るのみです。

    私の勤めている会社は、超大手ですが、契約社員、嘱託社員はマクドナルドの
    アルバイトのような時給ですが、人により1年で正社員にすることも少なくない
    です。
    だいたい、政治家とかのコネで入ってくるのですが、最初は嘱託で、そのあと、
    本当に良ければ正社員・・・という感じです。

    長々と書きましたが、ぜひ参考にしていただけると幸甚です。

    ・・・あと、たまにはドラクエ戻ってきて・・・
    俺も最近はインしていないですが・・・

    1. 管理人 より:

      (4)相手会社に円満退職できそうにないことは一切いわない。
       
      やはりそこは言うべきではないですかねぇ。
      そこを言わずにどうやって今後の話を進めるよう切り出すかが難しい・・・。もうちょっと説得したいけどその材料として内定くれないかと言っても、もうちょっと説得したい=今は説得失敗した、ですし。
       
      ご指摘にある通りに、私は性善説で考えすぎたかも知れません。
      個人的感情だけでなく、会社としての利益を考える必要がある上司は、どうしても引き抜かれるというものには強い抵抗があるのかもですね。糞雑魚中小企業の中間管理職なので、更に上の、頭の固い経営陣がキレた時、それをなだめるのはもう介護の域ですし。

  2. 休止勢 より:

    りはんさんが書いてくれてますが、上司氏の言うこと6割り型常識の範囲ですね。
    お前はおかしい、人生後悔、恩を仇で、の3点は同意できませんが。
    この状況で今の会社には残れないでしょうから、まずは内定もらいましょう。今の会社を去ることが完全に決まってしまえば、また違った感情も湧いてくるはず。
    上司氏が話進めてくれないようなら直接人事に相談です。必要な書類やフローを教えてくれるはず。

    私も新卒で東証一部のブラック企業に入りましたが、円満退社なんてほとんどいませんでしたよ。黙ってこなくなるか、病んで私病休暇入ってそのまま消えるかでした。ブラック企業なんてそんなもんです。

    新卒なんてレベル1のド新規みたいなもんで、初期村がどこであれ、それなりに苦労するもんです。たまたまランガーオのような会社に新卒で入れればいいですが、私なんかは最初から炎の領界あたりでスタートした感じですね。最初がブラックだったおかげで経験値ブーストできて、今となってはブラック企業に感謝してます。
    今はメギスくらいの平和な会社にいますが、辛くて逃げ出す人もそれなりに居ます。私は退屈すぎて、ブラックに帰りたいとすら思うこともあり。うちも派遣から社員になるひとは結構居ます。

    そして今の日本、職歴が一度途絶えると、なかなか復帰できないという古い体質が残ってます。一度休止してしまうとなかなか追い付けないDQ10にも似てますね。
    頑張ってください。続報楽しみにしてます。

    1. 管理人 より:

      とりあえず自社のことは放置し、取引先に内定を貰う方向で頑張ろうと思います。

  3. より:

    仮想通貨でがっつり稼いで仕事なんか辞めちゃいましょう
    あとは某ブロガーみたいに煽って煽って生きていけばいいと思います
    そしてドラクエやりましょう

    1. 管理人 より:

      ○すけのことですかあああああ!!!!

  4. 匿名 より:

    上司の言うことが6割常識とか言うのがコワイな。

    取引先に転職とかありえない >別に問題ない
    お前はおかしい   >別に転職を意識するのはおかしくない妥当
    会社で習得した技術を外に持ち出すことは労働契約違反だ>違反じゃない
    人生を後悔するぞ>それは自分以外わからない
    取引先にも迷惑がかかるぞ>圧力をかける気なの?
    今まで育ててもらった恩を仇で返す気か>恩で飯は喰えない
    これ以上何か言うなら今すぐ本社に呼び戻す>本社と話せるなら良し
    会社に不満があるとでもいうつもりか>だからの転職
    ビジネスマンとして異常だ>普通
    路頭に迷うことになるぞ>計画的に生きてりゃこの程度で迷わない。

    2割も同意できませんけどね。
    特に”契約違反”の部分録音できていれば良いんですけどね。
    そんな契約に反するワケがないんですよ。
    会社to会社で圧力的なものが掛からないと良いですね

    1. 休止勢 より:

      取引先に…の件は下記リンクが分かりやすいです。

      https://doda.jp/guide/yamazaki/006.html

      今回のケースでは、給与の発生する業務として接触する取引先を転職活動に利用してますから、一般常識的にも危ういですね。
      取引先には、すでにかなり迷惑をかけていると思われます。

      労働契約については企業と労働者の間で交わされるものなので詳細は分かりませんが、機密保持は確実に入ってるはず。会社の機密や技術を外部に持ち出すと訴訟になるケースもあります。

      お気をつけくださいー

    2. 管理人 より:

      うーん、当たり前ですが「会社の特許技術」とかは外に持ち出したらダメですよね。雇用契約的にもそこは契約してます。ただ、そんなものは無いという・・・。
      「ただのプログラミング技能」とか「ただの文章作成能力」とか「ただの社会人マナー知識」は、業務を通じて習得したからと言って、保護の対象になるとは到底思えず。現状私にはそういう基本的なスキルしかないので、上司が言ってた契約違反云々は「何言ってんだこいつ?」でした。

  5. より:

    転職って別に普通ですよね。転職をすぐに会社に不満がある、に結び付けるのもすごい。待遇が契約社員であることは別として辞めた方がいいですよ。
    頑張って。

    1. 管理人 より:

      まぁ私の会社、辞める人の100%が「会社に不満がある」ですからね・・・。過労で倒れて1ヶ月ドクターストップからの退職とか、毎年のように見かけますし。

  6. 匿名 より:

    上司の言うことが6割常識は賛成できませんね。脳が社畜菌に感染する前に脱出しましょう。

    日本にブラック企業が多いのは、多くの社畜がブラック企業を甘やかしているからです。ブラック企業からはさっさと逃げれば、ブラック企業は人手不足で倒産するか、ホワイト企業に転換するしかないのです。

    1. 管理人 より:

      6割くらいは常識的だよという意見、感情を入れて考えれば納得はできますかね。感情を抜きにすれば95%ほど異常だと私は思うので、記事はその方向で書いていますが。
       
      会社は生活を送る場所でもあるので、感情をゼロにして考えるのはおかしいのかなと思いつつ、でもやっぱり上司は社畜脳になってるなと思っちゃいますね。もう少しこっちの気持ちを考慮する素振りが欲しかったですね。

  7. 匿名 より:

    お金の流れはどうなってるんでしたっけ?

    転職先→ブラック?
    ブラック→転職先?

    転職先から仕事もろてるなら、転職したらブラックに振っていた仕事がなるせさんが担当出来ることになるの??

    1. 管理人 より:

      基本的には転職先が買い手ですかね。
      そして転職した場合に、取引担当になるわけではないです。

  8. あお より:

    うーん、今回の対応として転職先まで具体的に伝えたのは転職先に迷惑を掛ける可能性があるという点で少し軽率だったかもしれないですね。

    転職先の言っている円満退職というのは当然その部分を伏せてでしょうし、今回の件が明らかになれば今後なるせさんのように有望な社員を引き抜かれては堪らないので取引を停止するか補償を要求するか上層部にクレームを入れてきて転職先の上司に迷惑がかかるかもしれません。
    (大企業ほどコンプラやガバナンスはしっかりしているのでいくら糞雑魚中小企業相手でもクレームが来れば今回の手続きに問題はなかったのかとかどう決着させるのか?とか上司には対応は聞くでしょうし)

    事前にブログで転職の意向を上司に伝えようと思っていると書いてくれれば絶対に止めたんですが。

    出来れば今の会社には本当の理由は伏せて適当な理由(親戚の会社を継ぐ事になったとか)で済ませられませんか?

    1. 管理人 より:

      上司にはもう言ってしまった以上、今更退職理由をウソついても意味がないというか、それウソやんってバレバレなのが現実。もうちょっと話をしてみた上で、それでも円満にいけそうになければ、会社にはヒミツにしておくのが無難な方向かもですかねぇ。流石に上司が社内で話をすることはないですし。

  9. りはん より:

    なるせさん、こんばんは!
    管理人よりのコメントをいただきましたが、当方も少々辛口に書いてしまった感は
    ありますけど前向きに転職を考えているのだから、本人は性善説の方向に考えてし
    まうのは、いたしかないことではあるとおもいます。

    意見というか提案をさせていただきましたが、「起きてしまったからどうしよう」
    ではなく「今ある状況から何ができるか、これ以上事態を悪化させずにできうる
    限り希望の方向へ向けるにはどうすれば良いか」が大事だと思いますので、そこを
    大いに悩めばよいと思います。
    過ぎてしまったことを悔いたりしても、どうも上司の方は感情論に走っているよう
    ですし、仕方がない、意味がないと思います(ということは、なるせさんの文面か
    らも読み取れますのですでにお察しのようですが・・・)

    あおさんも心配されてコメントされていますが、とにかく自社には転職先の話は金
    輪際話をせずに、退職に持ち込むこと。
    それと同時に、転職先から内定をもらうことに尽きると思います。

    「転職はふつう・当たり前」という意見もありますし、業界によっては当然ありう
    ると思いますが、今のなるせさんの現職の環境では(頭がおかしい)上司はそのよう
    に受け止めていないので、慎重にいかざるを得ません。
    何が正解だったかなんていうのは誰にもわからないことですから、なるせさんのした
    行為は決して間違いだったとは言い切れないと思います。
    結果論ですから。

    もう一度当方の提案(ひとつの意見)ですが、
    ・転職先には「会社には話を出しました。退職の意思は伝えました」と(これはウソ
     ではないですから)伝え内定をもらう動きをとりましょう。
     円満退職だったとか上司の反応がどうだったなどということはわざわざ言う必要は
     ありません。
     聞かれても「しぶられましたけど、自分の意思はしっかり伝えたつもりです」と
     はぐらかせばよいでしょう。
    ・内定さえもらえれば、自社には前の方で休止勢さんもおっしゃっていますが、事務的
     に退職手続きを進めるしかありません。
     上司の方に、なるせさんの将来を保証することはできないし、退職を止める権利もあ
     りません。
     最後の最後に上司の方には「やはり考えましたけど、とにかく一度社会から離れます」
     と言って、どんなレスポンスであろうと退職意思を強く伝えるしかありません。
    ・・・と思います。

    実は、転職先だって行ってみないとどこまで優良な企業かはわかりません。
    だけど、これだけの期間いろいろ悩んで決めたことですから、自社の上司にどういわれた
    とかではなく、なるせさんの自分の意思で次の会社でガムシャラに頑張ってもらえれば
    悔いはないと思いますよ・・・

    もうスタートは切られているわけですから、あまりモタモタして転職先会社が不審に思っ
    てしまうと本末転倒ですから、「覚悟」を決めて頑張ってもらえたらと思います!

    1. 管理人 より:

      最終的には円満退職が目標であっても、自社の説得は後回しにして
      まずは内定を貰って転職を確定させることを優先し、説得はそれからが良さそうですね。この方向で進もうと思います。

  10. なな より:

    自分も退職時、失格だとか計画性がないとか人生後悔するとか色々言われましたよ。頭おかしい職場からは気にせず早いとこ退散するのが吉と思います。

    1. 管理人 より:

      一体どういう考えなんでしょうね、辞めるという人を罵倒していくスタイルの上司って。
      そう言われたら余計に辞めたがると思うのですが・・・。

  11. りはん より:

    つぶやきの域を超えるので、こちらに・・・
    なるせさんの在職している会社→A社
    転職しようとしている会社→B社

    1.現状の整理
    (1)A社
    今のA社上司は、もう感情論に走っているのでまっこうな理論武装しての
    話合いは、「話合い」にならないと思います。

    感情論なのに、その内容にチクチクと理論を交えてくる・・・
    子供(といっても中学生・高校生レベルのちょっと大人な)が口をトンガ
    らがせて言い訳を言っているのと同じ状態と思います。
    とてもメンドイですね・・・

    競業避止契約の話を出してくるあたりなんて、超めんどい。

    さらに、B社よりA社の方が規模が小さいのかしら?
    ほら、(ちょっと偏見かもですが)かつてプロ野球が人気だったことは
    強い巨人、金の持っている巨人という存在に対して、アンチ巨人ファン
    という言葉がありましたよね?
    「俺は巨人以外の球団は好きだ」ってね。
    弱い方が強いものに対して敵意を持っているものです。
    表に出す、出さないはあるけど、A社上司やA社幹部は、取引があっても
    競合するB社に対しては、取引会社であるのに加えて敵対会社でもあると
    思っているのです。

    なおさら、転職されると困るわなぁ・・・

    以上がA社における現状

    (2)B社
    B社は、A社より規模が大きく、いろんな意味で余裕があります。
    まさか、B社はA社から裏では「敵対意識を持ってる」なんて思っていません。

    ただ、自分の会社より弱い存在であることは認識しています。
    なので、無碍に引き抜くようなことはやめて「円満に」というのが人事が言って
    いることだと推察します。

    ただ、1つ悲しいのは、相手会社の立場にたってなるせさんに「円満退職できるよう
    に話しといて!」といったこと。
    入社数年の人に、社内で調整して!というのは、ちと無理があるでしょう・・・

    これは、俺はB社の偉い人にも責任が多分にあると思います。
    結果論ですが、現状になってしまった以上は・・・

    これがB社の現状。

    2.さてどうするか・・・

    難しいし、面倒ですね・・・

    (1)B社に関係なく、A社をやめちゃう。
       B社の内定日よりも、A社を退職した日が早ければ、万々が一後でもめても
       法的に問題ない。

       B社としても、A社に対する配慮はなくなる。

       競業避止契約でもなくなる。

       リスクとしては、B社から内定もらえなかったらプー太郎。

       でも、3か月我慢して貯金で暮らして、3か月失業保険もらいながら、
       他の転職を探すという手はあります。

     (2)B社の偉い人に心情を説明し、なんとかしてもらう。

       これがいいなぁ・・・
       B社が本当に良い会社(あるいはB社の偉い人が本当に心の底からなるせ
       さんをゲットしようとしているなら人事部長や、そのうえの役員に話をして
       内定確定をしてもらうのが筋だよなぁ・・・と思う)

     (3)ちょっと待って・・・

       なんか、なるせさんB社の偉い人に踊らされていない?
       あと、今の今はA社の上司と折り合いが悪いよね???

       なるせさんがイニシアチブとらないといけない!!!
       切羽詰まったときにB社の偉い人はどうしてくれるの!?
       結果的に今、なるせさん困ってるじゃん!!
       なんか、安心するような声の一言もかけてくれないの!?
       「ほしい」じゃなくて「さらに上の幹部に直談判してくるよ!」とか、
       そういう確たる話をしてくれないの!?

       ということで、B社に対してもほんの少し経過観察したいし、一方で
       A社の上司と折り合い悪いままさいあくだから、A社上司に「あなた様の
       おっしゃることはごもっともと思いました(思ってねーけど)。
       ただ、他の世界でも活躍したいという願望は自分の人生のために持っている
       のは確かです。
       しかしながら、あなた様のおっしゃってることはごもっともなので(思って
       ねーけど)、今しばらく誠心誠意この会社で頑張るよう考えてみたいと
       思います(B社の確たる話きたら180度意見かえるけどな!!)

       という。

    トレードオフしたけど、2対12対いちおく(足して100になる?)で、
    (3)かなぁ・・・

    また思いついたらコメントします!!

  12. チンパンって書いてた人 より:

    なるさんの上司への説得の手順は非常に好感が持てると感じるのですが、当事者として社と社員の間に挟まれる立場の人間には理解をしたくない事柄なのでしょうね。

    だからこそか、その上司は自分の保身のため手の降ろしどころが欲しいようにも思えます。その点を鑑みると拙速な行動はあまり良い結果を生まないかもしれません。特に法律的な物言いは相手方にとっては喉元に包丁つきつけるようなものです(上司さんは既にやっちゃってるけどね……ダメダメですねww)。多くの場合、理性的な話を望むことはできなくなります。ですが、自信を持って話せるようにもなるので、いざというときの準備として、正しい相談先を見つけて知識を得ておくことは大賛成です。

    上記の意見の(3)には自己保身的なドライさを感じるかもしれませんが、誰も傷つかず、自分の身を守ることもできる行動ではないでしょうか。転職先に煩わしさとの天秤にかけられないためにも「円満である」と演じることは社交辞令に近い行動です。しなくてもいいけれど、できないと眉をしかめられがちになります。くわえて、そのために上司にとっては手を降ろす先になる「わかりきった嘘」を伝えることや、転職先に「はぐらかした答え」で良いイメージを持ってもらうことは、自分だけでなく関わる人たちのために必要なことなのだと思います。

    こういうときに、夢や希望といった、本心ではあるが本当ではない理由を語ることは、なるさんにとって強い説得力を持つ材料です。それらを熱く青臭く語ることは複雑な気持ちを持つかもしれませんが、いわれのない憤りなどの燻りを残さないためには便利な方法です。

    わかっているよーそんなことは!言い方曖昧なんだよ!IQ80め(年齢と足してもやばいかも!!)!とか思われるかもしれませんが、そのときは暇つぶしになったとでも思って貰えれば幸いです。
    読んでいるうちにガッツリ心配になってきた、ただの一丁噛みなだけなので……><

    良い結果に繋がる事を祈っています。

コメントを残す