ドラクエ10というネトゲをやめてから変わったこと そのに

そのいち

7月末に脱珍してから、もう4ヶ月が経ちましたね。
というわけで2012年8月から2017年7月末の脱珍までの5年間に、3万弱のプレイ時間を築き上げた私が、ネトゲをやめて人生がどう変化したのかレポート第二弾です。

自分のレベル上げを開始した

QOLが大幅に向上した、というのは前回語りましたね。そのQOLは向上し続け、一旦カンストしてしまったような感じになりました。すると今度は「私の人生はこんなものでいいのか?」というところまで行き着き、「スポーツジムに通おうかな」とか思ったり、「今の会社ではこれ以上のレベルアップが見込めない」と思ったりし、こっちは実際に転職活動を始めました。
新卒でも転職でも、就職ではコネが一番強いですよね。そのためまずは仕事のツテでの転職を考えています。この記事を書いている今日は、わりと大きな企業の課長クラスと1時間弱の面談をさせて貰う機会を頂き、また「私の気持ちとしては絶対に来て欲しいくらい」という返事まで貰えました。これは個人的な面談であって面接ではなく、実際に雇うかどうかを決めるのはこれからなので、ぬか喜びに終わる可能性はもちろんありますが、評価としてはこれ以上ないくらいに高く見て頂けているのではないかと感じています。年収も今よりはアップ、いや飛躍的な向上が見込めます。うまくいけばいいな~。

まぁ、珍宝をプレイしていた頃から「今の会社に一生いるのは嫌だな」という気持ちはありました。てか入社当日からそう思ってますね。私が今いる会社、ブラック企業なので。
そして「20代の転職は需要がある」ことも知っていたので「20代のうちに転職しないとな~」とかる~くは考えていました。しかしながら仕事以外の全ての時間を珍宝に捧げていたこと、生きていくのには困らないこと、定時ダッシュすれば平日でも1日8時間くらいプレイできることもあり、実際に動き出すまでは至りませんでした。これが実際に動き始めるというのは、ものぐさな私にとっては非常に驚異的なことです。というのも私、自虐ですけど、学生時代に「入試勉強」をしたことがありませんから。高校や大学の受験の時、教師に「お前は落ちる」と言われ続けて来ましたからね。落ちなかったけどな!

ゲームプレイ時間は意外と減った

これかなり意外なんですけど、最近はあまりゲームをプレイしなくなりました。
先月でしたっけ、ドラクエ11をプレイしていましたが、過去にいったところでストーリーの酷さがカンストしてプレイを放棄しました。中間レビュー以降、最終レビュー記事を書いていないのは、プレイしていないからです。死んだはずの人魚が蘇って、私にはもうこのゴミの続きを見る気にはなりませんでした。そんな面白くないゲームをやるよりは、「明日の業務に向けて技術検証をしたい」と思うようになりました。私の業種はSEなので、本来ならば日々新しい技術を吸収していかないとすぐに古臭くなる世界なんですよね。勉強嫌いな私に生涯勉強というSEが合ってる気はしなかったのですが、最近はわりと技術検証をよくしてます。あ、転職に成功するとSE寄りの総合職になります。

また、オンラインゲームそのものに抵抗感が芽生えたかも知れません。PUBGとか久々にやろうかなと思いつつ、起動したけどやっぱりいいやとシャットダウンしてしまいます。全体的にオフゲー派になりましたね。これは前回の記事でも書きましたが、FPSで手に汗握るバトルをまたやりたい、あのアドレナリンドバドバの熱中プレイをまたしたいという気持ちはあるので、どこかでオンラインゲームに復帰したいですね。CoDWW2とか発売日に買っときゃよかったな・・・存在そのものを忘れてました。

20171129202021
とても好評なので、Steamのオータムセールでアサクリオリジンを買いました。アサクリシリーズはいつもすぐに値下がるのでもうちょっと待とうかと思っていたのですが、今作は本当に面白いという評判を聞くので、オータムセールの16%引きで買っちゃいました。この記事を書き終わったらプレイ開始しようかなと思っています。

珍宝への性依存は抜けてきた

さて私は珍宝のガチ見抜き勢で、というか見抜きのために珍宝をガチ廃――リアルに支障が出ていない以上は本来の意味の”廃”ではないが、プレイ時間的には自称廃人がニワカにしか見えないレベルの超長時間、累計3万弱――プレイして自キャラへの愛着を高め続け、その結果として見るだけでビンビンでした。これについてはようやく抜けてきました。とは言え今でもスクリーンショット見ると「イイネ!」とは思いますし、実用も十分に可能です。

車を人生初で運転した

気づけばもう四半世紀以上生きているわけですけど、免許取ってから車を運転したことなかったんですよね。まぁ大学生の時に珍宝が発売し、それを延々とプレイし続けていたんですから、外を移動することなんてありませんでした。まあ、元々車が必要なところには住んでいないというのもありますけど。

これについても「運転できないままじゃダメだ」と、練習の必要性を感じました。そして都合良く、実家の車が信号待ち中に追突され、古い車だったのでもう買い換えようってことで、買い換えるまでの間に「ぶつけてもいい車」が発生。これ幸いとばかりに、先日の四連休では実家に帰り、運転練習してました。ゴールド免許だけど初心者マークも張りました。追突されてバンパーとかナンバープレートとか曲がってる車が初心者マーク張ってるわけですから、後ろが思いっきり車間距離開けてくれました。

免許取ってから初めての運転で一番驚いたことは、ブレーキを踏むと止まることですね。マジで知りませんでした。私が免許取った教習所の車、腰がズレるほどに全力でブレーキを踏んでもナカナカ止まらず、その車しか運転経験がないために「こんなもん運転不可能だろ。自分には運転適性がないな」と信じ込んでいました。教習所の車って、ブレーキ踏まれまくってるからパッドすり減ってるゴミだったんでしょうね。ちゃんとした車なら、左とか後方とかで「車体はどこまであるのか」の感覚さえ掴めば、普通に運転できそうで安心しました。

あれ、一般人になってしまった?

というわけで、脱珍3~4ヶ月目にして思ったんですけど、なんか「普通のおっさん」に突き進んでません?
時間がないわけではないのに趣味に興じる時間は減っていき、仕事仕事仕事アンド仕事、そしてリアルステータスを上げ続ける。これは人間として成長なのか、それとも単なる加齢(おっさん化)なのか、少し怖くなってきましたね。このままだと1年後には結婚とかしてそうだ。今童貞なんだけど。

コメント

  1. 匿名 より:

    おめでとう

  2. 匿名 より:

    ブログ見るの好きなんでこのままブログもやめられると悲しいですねぇ…

    1. 管理人 より:

      ブログは死ぬまでやめないですよ!

  3. 匿名 より:

    1年経過でヒルズ宅解除されて嫌がらせみたいな事から開放されてたら
    また少しでも戻って来てほしいなぁ なるたまちゃんマダー

    1. 管理人 より:

      すみませんが、絶対にやりません。

  4. 匿名 より:

    3万とか嘘つけwお前が時々プレイ時間公開してたが
    そんないってないはずだ
    休止してた時期もあるのに、3万とかむり
    一日何時間か計算してみろよアホ

    1. 匿名 より:

      3万/5年/365日≒16時間だもんな

      アッチキおじさんと同じくなるせの発言はおれすげー前提で盛りまくってる

    2. 管理人 より:

      お二人とも、日本語の勉強から初めてはいかがですか?

    3. 匿名 より:

      反論できなくなるとこれで逃げます

  5. 匿名 より:

    誤:やめた
    正:アカウントBAN

  6. 匿名 より:

    まぁリアルのほうが楽だよね。ゲーム内より。

  7. 匿名 より:

    割と妄想日記好きだしブログは辞めないでくれよ

  8. 匿名 より:

    いつかほんとサービス終了が見えたときにでも、またドラクエ10 やってみてよ。4のストーリーとか面白かったからさ。

    1. 管理人 より:

      すみませんが、絶対にやりません。

  9. 匿名 より:

    教習所で毎回同じ車に乗ってたのか?
    俺は毎回違う車だったのでクラッチの硬さが同一車種でも個体ごとにぜんぜん違うんだなと思った記憶がある

    1. 管理人 より:

      免許はマニュアル免許を取ったので、オートマ車は一回しか乗ってないんですよね。で、そのオートマ車がマジでブレーキ全然だったと。
      マニュアルも多少の個体差はあっても基本的に酷かったので、車は止まらないものなんだな~と本気で思ってました。

  10. 匿名 より:

    自分から脱珍どうこう言ってる間は依存症抜けてないですよ

  11. 匿名 より:

    ブレーキを踏むと止まる
    って知ってましたね

    嘘じゃんw

  12. 匿名 より:

    結果的にBANされてよかったじゃん
    金玉民に感謝しとけよ

  13. 匿名 より:

    りっきーに感謝しないといけないね

  14. 匿名 より:

    ネトゲやめて意識高い系をこじらせたの間違いじゃね

  15. 匿名 より:

    まぁ嫌ならやらなきゃいいけど

コメントを残す