iOS7 betaを体験してみよう

フラットデザインへの大幅な変化を遂げるiOS7。良い意味でも悪い意味でも楽しみですね。
というわけで一足先にβ版で体験してみたいと思います。

注意
β版なので不具合など多数あるものです。
真似したい人は真似してもOKですが、その結果何があっても泣かないようにしましょう。
あとリアルマネーかかります。

β版は開発者の評価用に公開されているもので、一般ユーザーはインストールできません。
ipswファイルをどこかから入手しても、認証が通らないので死にます。
ではどうするのか。認証を通せばいいのです。認証を通るには? そりゃもちろん開発者になればいいのです。
実際にiOSアプリを開発しなくても、開発者ですと名乗れば開発者になれます。

 

iOS Dev Center – Apple Developer
https://developer.apple.com/devcenter/ios/index.action

そんなわけでこちらからDeveloper登録しましょう。

 

20130613052107

register for free

 

20130613052342

お持ちのAppleIDでログイン。簡単なアンケートなどあります。
ここらへんの登録だけなら無料です。

 

20130613052618

Programs & Add onsから、iOS Developer Programに登録。これが年払い99ドル(8400円)となります。
サイトは英語です。ここらへん解説は流石にいらないでしょう。

 

20130613053125

iOS Developer Program

 

20130613053238

支払いはAppleStoreから。普通にクレジット払い。

アクティベーションコードがメールで届くまで待ちます。
ネット上にある情報だと、半日から1日程度かかるそうです。

 

20130613234643

私は5時半頃に注文して、23時45分頃に届きました。
Activation Codeをクリックして進みます。

 

20130613234336

ほとんどの場合、ここでエラーが出るそうです。contact usから問い合わせ。

 

20130613234339

Program Enrollment
必要事項記入して送信。
ここでまた返信が来るまで半日~1日待つそうです。

 

Apple Developer Program のメンバーシップをご購入いただく場合、請求先情報と iOS Developer Program 登録情報を比較するシステムを使用しております。
こちらで確認を致しましたところ、最近ご購入頂いた情報と、登録情報に相違がございましたので、購入プロセスが完了せず、保留状態になっていたようでございます。
大変恐れ入りますが、下記にあります、My Apple  IDのページから、様の氏名とご住所を、ローマ字表記に変更して頂きますようお願い致します。

という感じの返事が届きました。どうやら漢字表記はダメみたいです。
そんなわけでこの記事見て実際にやってみるぜという酔狂な人は、予めアルファベット表記で登録情報変更しときましょう。
メールのやりとりをすればするほど1日ずつ遅れます。

私はすぐさま修正して、修正したよーってメールを送信。
ただこのメールが来た時点で曜日が土曜日。土日はお休みなので返事来ません。
火曜日8時前に、返事が届きました。手動認証してくれたそうです。
前に受け取っていたActivation Codeのメールから再びアクセス。

 

20130618100545

既にコードが入力された画面が表示されるので、Activate
これで完了です。

 

20130618100726

さっそくiOS7betaをダウンロード。

 

20130618100823

KDDI iPhone5はModel A1429です。こちらiPhone5本体のバックパネルに書かれてます。
ダウンロードされるファイルはdmgファイル。MacOSならいいのですがWindowsさんだと標準では展開できないので

Catacombae – HFSExplorer
http://www.catacombae.org/hfsx.html

こちらを用意。

2013061810131820130618101431

HFSExplorerからdmgファイルを展開し、ipswファイルを取り出します。Extactボタンから。

 

20130618101138

iTunesから、Shiftキー押しながら「更新を確認」をクリック。
ファイル選択ダイアログが出るので、抽出したipswファイルを選択。

20130618101446

更新します。
なお本来こういったβ版ソフトウェアは、メインマシンに入れるべきではありません。
どんなバグがあるかわかりませんし。

更新が終われば、そこにはiOS7が動作しているiPhoneがあると思います。
iOS7 betaの内容について書くのは、いわゆる守秘義務違反にあたるので、現実問題こんな小さなブログがちょこっと書いた程度でAppleが怒ってくることはないと思うのですが、それでも表立って書くのはやめようと思います。

iOS7 beta入れてすぐ、日本語入力ができない状態に陥る場合があるそうです。私は大丈夫でしたが、もしそうなった場合はキーボード変換学習リセットで直るそうです。

コメントを残す