Game

ゼルダBotW 完全初見プレイ日記 Part9

前回のあらすじ
祠の探索、大妖精の泉の発見。順風満帆にストーリーを進めていたところ、異常に強い敵が増えてきた気がする。
だがしかし、大日本帝国男児の歩みは止まらぬ。

続きを読む

ゼルダBotW 完全初見プレイ日記 Part8

前回のあらすじ
愛馬ジバにゃんからタグチに乗り換えたσ(゚∀゚ )オレは、更なる探索を進める。
ガーディアン蠢く塔を突破し、記憶の鍵をも手に入れたのであった。そしてガーディアンの森からの逃亡も無事に成功し、祠を見つけたのであった。

次は祠探索したり、ゾーラの里に行くかな?

Part7Part9

【ドラクエ10】モーションの和田さん、辞める【脱珍】

ドラクエ10のモーションと言えば、昔から「モーションだけはいい」「モーションが唯一の救い」「しぐさをつければ本が売れる」と言われ、高い評価を得ているものですね。
そのモーションを作成している一人のスタッフ和田さんが辞めてしまわれるそうです。ソースはプロデューサー。

「肉体的に若いうちにできることをしたいから」という理由で、スクエニを辞める(※)ようです。

※ドラクエ10部署を離れるだけ、というのはなさそうなので、おそらくは退職だと思います。
堀井雄二「チャリに飽きたらいつでも戻っておいでー」
藤澤仁「最高の旅をしてきてください!」
リックレイ「リアルのRPGを楽しんで来て下さい!」

自転車で日本一周とか、そういう体力を使うことをしたいと思った感じですかねぇ。

名前が見えるどのスタッフもドラクエ10関連の方ですし、そもそもスクエニ社員ではない堀井雄二の寄せ書きがあります。
そしてドラクエを離れた藤澤仁元ディレクターもいるので、昔からドラクエ10開発にいた方のようです。その寄せ書きの中に「わださん」と書かれているので、和田さんが離職されるということが分かっちゃいます。で、ドラクエ10のスタッフで有名な和田さんと言えば、モーションの和田さんだろうという推察です。

和田さんが、和田さんの人生を謳歌することはとても重要で、辞められることを批難するつもりは全くないです。いくらクリエイター職といっても、仕事というのは生きるためのお金を稼ぐためにやることです。他にやりたいことがあるなら、そちらを優先すべきです。
ただ、ドラクエ10に残された唯一の良い部分であったモーションを担う重要なスタッフが抜けたことで、ますますスカスカ低品質になるのかなーというのは気になりますね。モーションの質まで落ちると、ちょっとこれヤバイなって思います。

それでは 和田さん すばらしい旅を!

ゼルダBotW 完全初見プレイ日記 Part6

前回のあらすじ
祠を探索しながらハテノ村に到着した。さあ、ハテノ村を探索だ。

次回はカカリコ村に戻ってストーリーかな。ワープして戻るか探索しながら戻るか悩むところですね。

Part5Part7

【ドラクエ10】死神のピアス合成結果

特技のダメージ+5。特技の回復+5。呪文のダメージ+5。呪文の回復+5。
4択のみというアクセでしたね。
とりあえず作れというのは、特技攻撃と呪文回復でしょうか。あ、攻撃ダークグラスはひっそりと死亡しましたね。

20170607220144
今朝、目が覚めたら7時半ごろでした。
6時に乗り込めないなら朝行く意味もねーなってことで二度寝しました。

続きを読む