mobile

iPhone7でハイレゾ再生をチェック

20160925230639(1)
予約開始から1~2分で予約を入れたiPhone7 ジェットブラックが、ようやく入手できました。長かった。。。
さっそくハイレゾ再生をチェック!

結論としては、iPhone6sまでと同様、LightningUSBカメラアダプタを経由してのUSB DACへの接続で特に問題なく再生できました。わーい。

 

アップル Lightning - USBカメラアダプタ MD821ZM/A
アップル
売り上げランキング: 11,853

そういえばHP Elite X3が予約開始しました

Windows10 Mobile搭載の高性能スマートフォン、Elite X3の予約が開始されました。

image

以前は9月5日が発売日と報じられてた気もするのですが、少なくとも個人用販売は9月5日から予約開始で、10月上旬以降の出荷とのことでした。

基本的には法人用途を狙った商品ですが、個人でも購入可能です。
スマートフォンとしてはもちろん、ノートPC型のドックステーションとセットしてノートPCとしても。またContinuumでデスクトップとしても使える。というマルチユースを狙った商品で、Windows10 Mobileが目指す行き先を余すこと無く堪能できます。が、その分お値段も張りまして、ノートドックやデスクドックを揃えると15万円近くなります。
またHP Workspaceというサービスがありまして、これに加入するとクラウドベースでx86ソフトウェアを動かしてストリーミングすることができるのも特徴なのですが、これの年会費が5万ちょいしたかと思います。フルフルで揃えると20万くらいに。うーん、リッチな商品。

とりあえずスマホ部分だけ買いたい! って場合。
9月中の予約なら、早得キャンペーンとして基本的なセット品のプレミアムパッケージが1万円オフの69,800円(税抜)となります。
約7万する商品のくせに送料は別で取られるので、一番安くて78,624円となります。ああ欲しいなぁと思いつつ、私はずっとiPhone使ってるので、うーん、とりあえず様子見かな。もうじき発表のiPhone7が買う気失せるレベルの内容だったら、こっち買うかも?

iPhone6sを予約してきた

20150912170627

わりと毎年恒例となっていますが、ササーッと行って番号札1番へ。
まあ受け取りは25日の会社帰りになる予定なので、昔と違って並んでる人としてテレビデビューはできませんね。
ここ、学生から社畜へと進化して「出来なくなってしまった」ことなので辛いです。

 

最近はWeb予約も整備され、店頭/Web区別なく受け取り店舗単位の先着順で処理されます。
ただその予約受注システム字体は、一応店舗用と個人用で別のようで、後からマージされて先着順となるそうです。(システムの詳細は知りませんが)
つまり自宅でF5戦争するより、店舗に早めに行って番号札1番ゲットし、16時1分になると同時に受注完了した方が確実に早いはずです。

 

20150912170820

16時1分を過ぎて即座にメールが来ました。
待ってる間に予め予約表へ記入していまして、受付カウンターに座る前にメールが来ました。
先にデータ入力だけ店員さんがしてくれていて、16時1分になったら即Enterって感じだったのでしょうか。

 

というわけで、今回は新色ローズゴールドにしてみました。
新色はだいたい入荷数が少ないので、初日に欲しいなら白とか黒とかにするべきなんですけども。
どうせ朝にゲットできないんだしって思うと、iPhone6sの証明であるローズゴールドでいいかなって。

【au by KDDI】今年のiPhoneの買い方を考えるコーナー

iphone6plus_finish_large

毎年iPhone買ってる私ですが、史上最高の魅力の無さを誇るiPhone6s。
正直これ買わなくて良くねってレベルに魅力がないんですけども、まあ一応で買うかなぁ。

というわけで買い方プランを考えました。
といっても、私はドコモもソフトバンクも嫌いなので、普通にKDDIで機種変となります。

 

下取り

スーパー機種変更キャンペーン

よくある下取り増額キャンペーン。iPhone5sくらいからだったでしょうかね、キャリア側が下取りをするようになったのは。

iPhoneは一切のカバーなし派の私、まあ1年使えばそれなりにキズとか入ります。中古買取りの場合はかなり査定さがります。
それにドコモのiPhoneならばわりと中古買取り価格高めなんですが、KDDIのはそんなに高くない。というわけで完動品なら一律してOKという下取りを私は利用してます。

これを利用するとiPhone6 16GBの場合、19440円のポイント還元とau Wallet 10000円還元の合計29440円割引といったところ。

 

契約プラン

最近はかけ放題系プランが各社で主流になりつつありますが、私、ずっとLTEフラットです。
今回は変えてみようと思います。理由は、単純にソッチの方が安くなりそうだから。

まずテザリングオプションについて。
500円(でも2年無料)のこのオプション、今年5月にデータ定額2/3/5/8/10/13とかでは無料になったんですよね。

テザリングのご利用が無料に!「テザリングオプション」料金改定について

で、私、ここ数年ずっとKDDIで機種変でiPhoneを買い替えてます。
機種変する時にも店員は必ず「2年無料なんで付けますよ~」って言うので、「どうぞどうぞ」と一つ返事で契約してまして。
「機種変でも2年無料で更新されるんだなー」って思ってたんですけど、実は嘘っていう話を聞きました。

 

20150911222314

請求書見たら普通に課金されてました。/(^o^)\ナンテコッタイ

これ完全に騙されてるんで、お客様センターにでもゴルァしたらお金帰ってきてもおかしくない案件ですね。
確か、この回線はiPhone4SでKDDIに戻ってきて、それからずっとKDDIにいます。
テザリングオプションがいつから出たものかぶっちゃけ覚えてないんですけど、4Sではなかった気がします。5からでしょうか。
そうなると丸々1年くらい騙されてお金払ってるのかな。気が向いたらゴルァします。(ソフトバンクやドコモには厳しいけどKDDIには寛容)

 

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)

iPhone6sに合わせて、スーパーカケホとかいうものを打ち出しました。
スーパーとかついてますが、カケホの上位ではなく、廉価版です。
「電話どれだけでも無料!」に、「※ただし通話時間は5分」を追加した感じ。私はそもそもあまり電話をしませんから、これでも十分ですね。

これを用いて契約した場合、基本料1700円、LTE NET300円、データ定額5GBで5000円、合計7000円(+税)らしいです。
LTEフラットの場合はコミコミの6934円(+税)。あと電話分。私はあまり電話をしませんが、ゼロではないです。
auスマートバリューなどの割引は同じなので、「どっちがお得か」を比較する際に計算する必要はないですね。

まあ66円(+税)高く払って、2GBほど通信量上限が減って、電話代がゼロになるイメージですかね。電話代を考えると既にお得と言っていいかな。
そして私はテザリングオプションで詐欺られていたのが発覚したため、今後もテザリングオプションを契約し続けることを考えると、500円が無料になることで、電話を一切しなくても、スーパーカケホ+5GBの方が安いというカラクリです。テザリングオプション外してもいいんですけどね。

5GBで通信量足りるかってところですが、足ります。
まず、私はiPadとデータシェアしてるので、+2GBあるはずなんですね。
なのでLTEフラットは9GB、5GBプランにしても7GBになるはずです。
実測値を見る限り4GBあれば足りるんですが、それで必要十分まで絞って通信量オーバーしないかビクビクしながら触るのは嫌です。なので、5GB+2GB。

 

謎のプラン

アップグレードプログラム

なんか出ましたね。

毎月300円払うと、来年に次のiPhoneを買う時、7か月分の残債が消えるというもの。
いや実際にはiPhoneである必要性はありませんけど、私はiPhoneしか買わないので、私基準で考えます。
実は機種変時には2000円を追加で払う必要がありますが、iPhone6s、6sPlusの場合は免除されるため、そこも除外して考えます。

さて7か月分の割賦料金がどれくらいか、というのは購入する本体によって変わりますが、例として3000円*7ヶ月とすると、21000円が免除ということになりますね。
で、300円*12は払うので、3600円ほどを免除額から減らしまして、結局17400円の免除ということに。
あれ、下取り価格より免除額の方が少なくね?

機種変更した際には、旧機種を回収させていただくこと

端末は回収。当然ですが回収される端末を下取りに出すのはできないでしょう。併用できるという記載も見つかりませんし。
それに割賦購入をしないといけないので、一括購入による量販店のポイントゲットとかもできませんし。割賦購入を強制されてしまうのも考え物。

今回でも6の下取りの還元が29440円ですから、これはもう私には、アップグレードプログラムを契約するのは悪手としか考えられません。
ケータイキャリアの無駄に複雑なカラクリのどこかに、見逃しているお得ポイントでもあるのでしょうか。

 

たぶんこれiPhone6s Plusの128GBとかじゃないと意味ないんじゃないですかね?
「xx円」ではなく「7か月分」なので、6s Plusなら7ヶ月分で結構な金額になると思います。

というわけで、現時点ではこれを契約することはなさそうです。

 

 

以上、iPhone6sをどう買うか考えたコーナーでした。

ドコモのTV BOXがガジェオタ心擽る謎ツールすぎる件について

20140515011348

TV BOX | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
https://www.mydocomo.com/onlineshop/options/tv_box/index.html

NTTドコモが2014年度夏モデルとして発表したスマホやタブレット内の一つが、このTV BOXです。

これが何かといいますと・・・

  1. フルセグチューナーを搭載
    Wi-Fiでスマホやタブレットへ地デジ放送をストリーミングできます。またHDMI出力も可能です。
    microSDぶっさしておけば録画も可能。NOTTVとかも見れますが、これはまあどうでもいいですね。
  2. モバイルバッテリーにもなる
    バッテリー容量は3560mAh。モバイルバッテリーとしても使えます。
  3. ポータブルWi-Fiルータにもなる
    ドコモの製品なので、ドコモLTEネットワークでテザリングできます。

    と、 ここまではよくある多機能Wi-Fiルータみたいな感じなんですけど

  4. Android 4.1で動作している
    組み込みシステムではなくAndroidOSで動いてます。 ディスプレイは搭載していませんが、AndroidOSで動いてます。HDMI出力は可能なので、映像をHDMI出力した上で、他のスマホやUSB接続のマウスで操作ができます。
    GooglePlayでアプリダウンロードして遊ぶこともできます。(ただしディスプレイはない)

とかいう謎ツールです。
結局なんなんだよこれはって話ですが、スマホに自分のバッテリーから他のスマホを充電できる、自己犠牲的な機能をつけて、ディスプレイをなくしたものという状態ですね。
ディスプレイがない以外は普通のAndroidスマートフォンと中身変わらないのですが、ディスプレイがないのでモバイルバッテリー寄りの立ち位置。メインとなるスマホやタブレットを別に持った上で、そのオトモとして利用されることを想定しているようです。それにしてはバッテリー容量が3560mAhと、(モバイルバッテリーとしては)大容量とはいえない普通の容量なのがなんとも言えない中途半端感を出しています。

私、こういう意味不明な製品大好きです。あーコレ欲しい。絶対使い道ないんですけど、コレ欲しい。
買ったら100% 3日で飽きて枕元放置コースなんですけど、この意味不明さっぷりがすごく魅力的です。

iPhone5s発売前日ですね

auの機種変更で買う予定で、徹夜並び組に参加してこようと思います。

 

事前問い合わせの結果

下取りプログラム(2013年9月20日以降) | スマートフォン・携帯電話 | au
http://www.au.kddi.com/mobile/trade-in/201309/?bid=we-ipo-fifs-0402

こちらの下取りキャンペーンでは、回収されるのは本体のみ。
イヤホン、ライトニングケーブル、USB電源アダプタ、箱、その他小物全て不要で、iPhone本体さえ完動品なら満額分のポイント支給だそうです。
全部込み込みで売ればソフマップその他の買い取り業者の方が高額だろうけども、ケーブルその他が残ることを考えたら、悪くない価格設定ではないかな、と。わりと傷の入りやすいiPhone5、買い取り業者に売れば減額は確実ですし。下取りならその程度の傷は一切減額にならないっぽいので、トータルで考えると下取りは悪くない選択肢。

 

一部の人に届いている10500円割引クーポンと下取りは併用可能。

 

私の購入予定店舗では

ドコモ:当日入荷するのはスペースグレイのみ。他色が欲しい方は要予約(20日から受付)
au当日入荷するのはスペースグレイのみ。他色が欲しい方は要予約(20日から受付)
ソフトバンク当日入荷するのはスペースグレイのみ。他色が欲しい方は要予約(20日から受付)

なんと全てのキャリアでスペースグレイ以外は当日販売なし。入荷しないそうです。噂通り品薄な模様