雑記

俺氏、Youtubeアカウントを停止されるも復活

20170422191604
4月17日のこと。
こんなメールが入っていて、Youtubeのアカウントが止まっていました。スパムや詐欺、虚偽的な商業コンテンツとは一体・・・。
スパムや詐欺とかしてるわけがないですし、虚偽的な商業コンテンツというのもよく分かりません。そもそも私はあまりYoutubeに動画置いておらず、時々身内でゲーム画面流したりする程度です。
ここ数ヶ月を見ても、動画投稿は一切しておらず、GravityDaze2やNieRの配信をPS4の標準機能でやっていただけです。まぁ厳密に言えば、ゲーム配信は著作権侵害のはずですけど、PS4の標準機能にあるんだから、禁止していないメーカー側は許可してると思うんですよね。なので「私の配信に広告がある=自分の著作物ではないのに商業利用=虚偽的な商業コンテンツ」ということにはならないと思います。てか、それをすると全世界のゲーム配信者がBAN対象だし。

続きを読む

fidget spinner 指スピナーを買ってみた

20170422153901
最近人気らしい、Fidget Spinnerとか指スピナーとかハンドスピナーとか呼ばれるオモチャ。
「Fidget」とは「Finger」と「Gadget」を組み合わせた造語らしいです。フィジェット、とでも読めばいいのかな?

これが何か簡単に説明すれば、回るオモチャです。
中にベアリングが埋め込まれていまして、くるくると回ります。

こんな感じ。
この形状のオリジナルはTorqbarという製品で、139ドル~とナカナカにお高いお値段です。

20170422154005
Amazonで検索すると1000円~2000円程度でザクザクと出てきますが、言ってしまえばパチモンです。
とは言ってもまぁ、この程度の小物であればパチモンでも十分楽しめるでしょう。ただ心配なのが品質ですよね。粗悪品は勘弁。

そんなわけで、私が買ってみたのがこのYE-MSとついているもの。

購入にあたっては

・安すぎないこと
・3分以上回ると書いてること
(高級なものは6分いくそうですが、1000円2000円のパチモンでいくわけがないと思うので、4~6分は逆に怪しいと思いました)
・ある程度高評価なこと

で選びました。出品者が「YE-MS オフィシャルショップ」以外にも存在するので、購入時に注意。
結果、机に置いての横回しは1分ちょい、指で挟んで縦回しは3分は回る感じで、悪くはないかな~という感じでした。ご参考までに。

拡張少女系トライナリーのサービスが始まりましたね

始まりましたねー。

この作品、私にとっては”土屋暁”氏が作っているという面で非常に気になっていた作品です。
土屋暁氏というのは、アルトネリコシリーズ、サージュコンチェルトシリーズなど、世界観と音楽に定評のあるシリーズを生み出した方です。私が好むゲームの種類は主に世界観と音楽を重視したものなのですが、これはおそらく彼の影響を強く受けて出来上がったアイデンティティなんじゃないかなーと思ってます(アルトネリコ1リリース時の私、中学生)。
あまりスマホゲーは好かない私ですが、トライナリーは最後までプレイしたいなと思います。

WIndows10 CreatorsUpdateのゲーム配信機能が手軽でいい感じ

Windows10の大型アップデート第二弾、CreatorsUpdate。4月11日から順次配信開始で、4月5日より手動更新が可能になりましたね。
今回追加された機能の一つが、GameDVR(録画機能)に配信が加わったことです。

20170409201050
←から「スクリーンショット」「直前xx分の保存」「録画」に続いて、「配信」の項目が生まれました。

続きを読む

ネットコミュニティを破壊する私刑文化の正当化について

オンラインゲームやSNSなどのサービスでは、その中に小規模~中規模のコミュニティが形成されることがよくあります。オンラインゲームではギルドやチーム、Twitterではフォロワーの輪などが挙げられますね。
そして、それらを破壊するネット私刑もまた、同時によく見かけます。
当サイトではネット私刑の問題性について何度か書いておりますが、今回はネット私刑によるコミュニティ破壊についてちょろっと書いてみたいな~と思います。

続きを読む

NieRのSteam版、どうやら3月10日の様子

本日発売のニーアオートマタ。実は未だにSteam版発売日の正式発表がないのですが、なぜか一部メディアのPVには3月10日としての記載が。

20170223180952
Gamatsu.comがアップロードしたPVには、このようにクッキリとSteam 3.10.17と記載されています。

20170223181212
同じPVのスクエニ公式アップロード版では、Steamの記載なし。

修正漏れPVとか渡しちゃったんですかね。
なお、3月10日というのは最も遅いヨーロッパでのPS4版発売日なので、もし事実ならPS4版が各国で出揃ったタイミングでSteam版を出すということですね。
私、前作はわりとかなり好きだったので今作も買おうかな、でもSteam版がいいなと思っていたのですが・・・3月10日かぁ。PS4版買おうかな。

ニーア オートマタ - PS4
スクウェア・エニックス (2017-02-23)
売り上げランキング: 1